のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

酔狂なので

やってみました。暇だからではありません。mixiの悠木さんとこから拾ってきました。

□■まとまりのない思いつきエンドレスバトン■□
1. 回ってきた質問の最後に、”自分の考えた質問を足して”下さい (自分も回答すること)
2. 終わったら必ず誰かにバトンタッチしてください
3. まとまりのないエンドレスバトンなので”どんな質問を加えてもOK”デス
4. バトンのタイトルを変えないこと!
5. ルールは必ず掲載しておいて下さい


1.最近のマイブーム
マスターキートン。娯楽は人生に必要だと痛感してます。

2.最近買った一番高いお買いモノと安いお買いモノ(お値段も)
高い:買い物行きたーい  安い:チョコレートいっぱーい

3.最近ショックだったこと
自分の人間性が未熟すぎること。それに気づいてなかったこと。そんな風に真面目に答えてしまう今の状況。

4.最後にお酒を飲んだのは「いつ・どこで」ですか?
つい最近、本郷三丁目付近のお店で。毎日でも飲みたいですよ、まったく。

5.最近始めたいな・・・と思う勉強は何?
運転免許取得。卒論。ってか卒論。

6.ボーナスの使い道はどうしますか?
大半は貯金して、地味にパーッとやる←矛盾してないか??

7.年末年始の予定は?
実家でお笑い見たり食べたり喋ったり聞かされたり。

8.大好きな少女漫画を5つどうぞ
ガラスの仮面、風光る、ベルサイユのばら、砂の城、花より男子
…そういえば、NANAの存在をまるっきり忘れてました(汗)多分好きだと思います、推測ですが。

9.お気に入りの歴史年号を覚えるための語呂合わせは?
いいな焼くそばフランス革命(1789年 フランス革命)
昔、焼きそばのCMで流れていたキャッチコピーの一つです。最後は「いい味つくろうソース焼きそば」でした。だからつまり…いつのコマーシャルなんだっけ

10.今年を表す漢字を一つ!
波。ざぶーん。

11.お国自慢を一つ
財政がやばいです。自慢になってませんね。知事はまだ房江ちゃんだったかしら

12.好きな動物
恒温動物かつ私基準で可愛く思えるもの。

13.おすすめしたい曲(曲名とその歌手)
「ONE MOMENT IN TIME」(ホイットニー)

14.何歳ですか?
国民的美少女コンテストにはギリギリ参加できない年齢でした。

15.好きな色は?
パステルカラー好き。

16.どんな能力でも手に入れられるとしたら何がイイ?(ひとつだけ)
誰も抗うことの出来ない魅力。

17.好きな芸人は?
南海キャンディーズ(面白い)、爆笑問題(痛快)、陣内智則(共感)、桜塚やっくん(可愛い)、パペマペ(うしくんLOVE)、中川家(最近見ない)

18.他愛もないこと
それが大事。

19.身長何cmですか?
168

20.あなたが今一番「逢いたい」人は誰ですか?
私に逢いたがってくれている人

21.今年やり残したことはありますか?
こ…ここまでか…無念…

22.今食べたいものはなんですか?
ケーキ

23.寝る前に必ずする事は?
無心になる

24.鬼を爆笑させるような来年の抱負をどうぞ
鬼を爆笑させるような再来年の抱負を考える(先送りしただけ)

25.戻りたい、と思うのはいつ頃の自分ですか?
戻れるものなら、お腹の中から出直したいです。

26.好きな英単語を1つどうぞ
チョコレート

27.昨日の夕食は何でしたか
カレー

28.夏と冬どっちが好きですか?


29.世界で一番のハンサムボーイは誰だと思いますか?
世界で一番私を大事にしてくれる人

30.自分に合う花の名前を答えて下さい。
タンポポ。地味に健気に。

31.今現在の貴方の服装を教えてください。
流行や季節を無視した普段着

32.一番最初に頭に浮かんでくる茶色いモノは?
チョコレートだったらよかったのに…

33.好きなスポーツはなんですか?
バレーボール

34.必ず見ているテレビ番組はなんですか?
あたしんち

35.いつも鞄の中に入っているものは?
財布・携帯

36.納豆にはネギ入れますか?
ネギ嫌いですが、納豆のネギは気にならなかったです、そういえば。

37.石田ボイスといえば?3つ挙げよ(笑)



思いつきませんでした。

38.ここまでの感想を一言
飽きてきました(笑)

39.一番最近泣いた事は?
泣いたら涙がなくなるよ、って昔言われたのですが、未だに枯渇しません。その潤いを是非肌に。

40.カラオケでの十八番はなんですか?
大塚愛と松浦亜弥でないことだけは確かです。

41.金縁眼鏡ってどうですか?
いいんじゃないですか(適当)

42.トンカツは熱いのと冷めたのどっちが好きですか?
熱いのかなぁ。

43.最近、気になる芸能人は?
芸能人を気にしている場合でもない

44.最近読んだ本は?
マスターキートン

45.最近ドキドキしたことは?
ドキドキワクワクならしていたい。

46.最近大爆笑したことは?
F岡くん

47.初恋はいつ?どうなった??
これからです

48.ところで今何問目?
難問め。

49.ようこそ、ジュリエット。ご指名は?
あ、特にないです(@美容院)

50.一番好きなお菓子は?
都路里のパフェ

51.今まで大ハマリしたモノを昔から今へと順番に書いて下さい。
ぽてち、ラーメン、買い食い、チョコ

52.お勧めのDVDを教えてください。
スチュアートリトル。可愛い。

53.一番好きな曜日は?
土曜日

54.愛用のシャンプーは?
ラックス

55.あなたの若さの秘訣は?
むしろ成長したいですが。

56.これを発明した人はすごい!
美味しい料理を発明した人はみんな!

57.合い言葉は?
ん?

58.寿司ネタにむかなそうなものは?
ぎょぴちゃん

59.新しい質問

Q.さすがにもうこの辺で終わっていいと思いませんか?

A.思う。ってか回す人いないかもだし

拾ってください…
スポンサーサイト
お遊び | コメント:0 | トラックバック:0 |

旅に出たい

昨日は埼玉県に行ってきました。埼玉県に行くのって、実は初めてでした。通過したことはあるのかな。京浜東北線西川口駅で降りました。

勝手に開けていない土地だと思っていたのですが(すみません、住民の皆様)、意外と都会でした。ケンタッキーがあったりミスドがあったり、カラオケのお店(チェーン店)がありました。私が都会だと判断する基準なんてそんなもんです(笑)。

ってか、その基準だと私の実家の近所も都会になるなぁ…

そこにある中小企業の会社に行ってきました。駅から徒歩15分…東京では考えられない遠さです。地図を見ながら歩いていたのですが、歩くにつれ店や建物が無くなってきて、段々道に迷っていないか心配になってきました。何せ私は道に迷うのが得意です。その道のプロです

…すみません、面白くないですね…

来た道を戻っていくと、スーツ姿で地図を持った女の子を発見!!もしや、と思い、声をかけると、彼女も同じところに向かっていました。そこで、一緒に行くことにしたのでした。

進めば進むほど住宅地のようです。東京では考えられない風景です。オフィス街でないところに会社があるというのが不思議な感じでした。

マックスバリューが見えてきて、漸く会社にたどり着くことができました。景観も勿論ですが、何が決定的に違うかって、人の多さです。私がスーツ姿の女の子を見て声をかけられるぐらい、人が少ないのです。

あ、つまり、普段行くようなところだと、スーツ姿の人でもどこの会社に行くかなんてわかりませんが、見て「あ!」とわかってしまうのです。そもそも人というより会社がないのか。

会社の待合室みたいなところが、ロッジのようで素敵でした。木の香りがプンプンしてて、会社らしくないといえば会社らしくないような。先に1人、男の子が来ていました。すぐに人事の方が見えましたが、あんなにずんぐりむっくりな人事のおじさんは初めてでした。いや、勝手にスマートな幻想を持っていたのですよ。

で、説明会だったのですが、結局来たのは4人でした。かつてない規模の小ささです。まあ、知る機会ない会社ですもんねぇ。バーコードスキャナの会社ですよ!?で、まず、説明されたのが、『一社目は慎重に選べ』というお話でした。まあ、もっともな話ですが。でも、今までそれが何故なのかわからなかったおバカさん(=私)にもわかるように説明してもらったので、勉強にはなりました

転職者の8割ぐらいが『自分の会社は評価してくれない』という不満で転職するそうなのですが、それは目標設定が低いからだそうです。目標設定が低いと、自分では満足の出来でも、人事の評価はよくならないんだって。そうすると、給料は上がらなくて、自分では納得いかない、ってことになるらしいです。転職して年収をアップさせていく人なんて一握りだそうですね。「でも、そんな人は起業した方がいいんですけどね」と人事のおじさんは仰ってました。

それから会社概要の話もしていらっしゃいました。まあ、機器メーカーにしてはわかりやすい説明でした。まあ、作ってるものが似たようなものですからね。「身の回りに使われているバーコードスキャナって何か思いつきますか?」という質問に、レジで使われているのしか思いつかなかった私です。

実際にバーコードスキャナを使ってみましょう、ということで、身近にあるバーコードのついた製品を机の上に出しました。机の上にマスターキートンの漫画を置いたやつは紛れもなく私です

色々話を聞いて説明会の終わったのが、開始から実に3時間後!!その後、アンケートを書きながら質疑応答の時間でした。アンケートで最後に選考を希望しますか?、とあったのですが、『希望しない』にチェックしてしまいました。話は面白かったんですけどね。仮に合格しても、あまり行きたくないかな(諸事情により)と思ったもので…

こうして、私は自ら就職への道を閉ざしているのでした(笑)

いや、笑えないよ!!!
お勉強 | コメント:0 | トラックバック:0 |

本名か匿名かHNか…ごちゃごちゃ

今日は大学に行って、外国人の先生の講演を聴こうかと思ったら、4年生が全然いませんでした。唯一来たのはF岡くんで、帰国子女には敵わないと思い、地下室に引きこもりにいきました。最近、何かと言うと地下の控え室でヒッキー(≠宇多田ヒカル)やってます

控え室でパソコンをカシャカシャやっていたら、チーズに海苔を巻くのが美味いと声を大にして止まない、通称ちーのりさんが来ました。ちーのりさんは相変わらず、面白い人でした。彼の長所は、見ているだけで何故か元気が出てくることだと思います。携帯に入っている彼の動画は、『THE 有頂天ホテル』で篠原涼子が携帯に大切に保存している待ち受け画面と同じ役割を果たしてくれます。(何のことかわかりたい人は映画を見るべし

次にやってきたのは、まなみちゃんでした。まなみちゃんは相変わらずできる人って感じでした。何か自分のポリシーがあって動いている気がするんですよね。彼女は文学部の講義以外に、医学部の変な講義を取りたいと言って、履修科目届を書いていたと思います。思います、っていうのはPCに夢中で彼女が何をしていたか確認していないからなんですけど。

PCにメロメロ(病院行け)

まなみちゃんが帰って、F岡くんが地下にやってきました。ちーのりさんとF岡くんのコラボレーションが絶妙でした。絶妙すぎて何があったのかまったく覚えていないぐらいです。

おーっと。忘れちゃいけない、最近(一方的に)仲良くなりつつあるKくんの存在を。彼は来るやいなや、長椅子の上に横たわって寝ていました。疲れていたのでしょう。あぁ、控え室にベッドがあればいいのに。そしたら、私が眠れるのに…

知らない携帯番号から電話がかかってきました。誰かと思って出たら、なおこさんでした。なおこさんに用事を頼まれて、「あとでメールで送るんで…」と言われたので待っていたら、しばらくしてまた電話がかかってきました。「もう他の人に頼めて、私がやらなくてよくなったのかな」と思って出たら、「そういえばメールアドレス知らなかった」ということでした。自分もなおこさんのメアドを『知ってるつもり(by関口宏(古))』でした。

そのあと、院生のありさんの元へ行って、実験計画を考えるもいい案は出てこず…読んだ論文のインパクトが強すぎて、そこに囚われすぎているのかもしれませんが、実験計画を立てるというのは大変なことです。

終わってまた控え室にマスターキートンを借りに行って、どっかに行こうと廊下を歩いていたら、わたさんに会いました。わたさんは友達の送別会?に出るまで時間があるので、控え室に行くとのことでした。それを聞いて、私は「飲みに行けていいな…」と思いました。私はアルコールがなくちゃダメなの、というタイプではないのですが、最近アルコールが無性に恋しくなります

人肌は前から恋しいです(笑)

私は鮫肌です(聞かれてない)。

帰りに美容院に行って、髪型をボブサップにしてもらいました。担当のお姉さんに「ボブ可愛いですね」と言われたので、お姉さんのお蔭でという意味を込めて「はい」と言ったら、「いや自分で認めるんかい」みたいなノリで笑われました。コミュニケーションって難しいですね。
お勉強 | コメント:3 | トラックバック:0 |

頑張る皆様

頑張れという言葉でがんじがらめになりそうです。mikiです。

さっき、このブログがどういう言葉で検索されているのかを見てみました。

○天海祐希 惚れそう
わかります、その気持ち。

○人生を切り開け
前向きですね。見習わんと。

○自己啓発セミナーに行ってきました
感想が聞きたかったのかな??いや、行ってないですよ、念のため。

○捨て猫 栄養
きっと心やさしき人に違いありません。

○笑う福沢諭吉
自分のブログのレベルが露呈しています。

○野菜トップ10
売り上げ?生産量?価格?いずれにしても、役立つ情報は提供できなかったと思われ。

○猫 就職活動
…。

まあ、数ある中からうちのブログにたどり着いたのも何かの縁かもしれません。因縁かもしれません。縁っていうものは、意外と自分の想像もしていなかったところにあるものかも。

最近、何か言う度に就職と関連させてしまうところが悲しいですね。『人事』ってみると、絶対に『じんじ』と読んでしまう…ま、『ひとごと』だと『他人事』って書くことも多いですが。

うちにあるスヌーピーの本。河合隼雄が解説に書いていました。

いかに人間―特に大人―は、何かを気にしたり、無理をしたり、思うようにいかないと泣いたり怒ったり、好きなようになかなかできず、どうも失敗しそうだと思って生きていることがわかる。



私のところに相談に来られる人は、仕事がしたくてもなかなかできない、何かすると必ず失敗する、というような方がおられる。…(中略)…。人間が人間やってるのはフルタイムの大仕事だ。それ以上に何かしなくてはならないなどと思わず、「もっと気楽に」いきましょう。



こうすべき、という価値観とか考えに縛られると、苦しくなることがあるんですよね。こうあらねばならない、とか、こうしなければいけない、なんてことはないのに。

だからって、何もせずにぼーっと生きることを奨励しているのではないのですが、多分一生懸命に生きようとする人ほど、そういうことで悩むんだろうと思うのです。

という論理でいくと、何だか私まで一生懸命やっていたみたいだなぁ…うーむ、そんな気はしませんが(汗)

まあ、年上の人の言っていることが正しいとも限りませんし、考えが偏っていないとも言えませんし、自分に都合のいいところだけ鵜呑みにしていればいいのかなぁ…よくないかな(笑)

今日がツイてない日でも、明日はツイてる日かもしれないし、今月はツイてなくても、来月はツイてるかもしれないし。人間万事塞翁が馬だし…あ、この言葉好きなんです。知ってるだけで頭よさそうでしょ(っていう発言が頭悪そう)☆

明日があるさ!
人生 | コメント:2 | トラックバック:0 |

夢と現実の軌跡

昨日知ったのですが、バストアップ写真って上半身の写真のことをいうのですね。私は今まで、バストが強調されて(!?)写っている写真のことだと思っていました。よく応募書類なんかでこの言葉を見るたび、「やらしいな~」と感じていました。やらしいのは私だけでした。

応募書類ってさすがに就職ではこんなものは要求されませんがね。オーディションとかです。

昔々、ヒッキー(≠ひきこもり)全盛だった頃、自分もシンガーソングライターになってみたいなぁ、と思っていたことを思い出したのでした。自分で作った歌を自分で歌って、人がそれで喜んでくれればいいなぁ、と思っていたのかな。でも、そんなことを言ったら笑われるかな、と思ってチラリとも口に出したことはありません。Z会の英作文の添削問題の中で告白したぐらいで(笑)

あと、カウンセラーも一時期なりたいなぁ、と考えていました。精神科医とか。自分の心も管理できていないのに何ですが、悩み苦しむ人に生きててよかった、って喜んでほしかったのかな…これは同級生に言ったことがありますね~。そしたら、「え、そんなに図太いアンタが?」みたいな感じで言われたので、ちょべりば(←死語)な気分でした。

国境なき医師団に憧れたこともありました。利益に関係なく、病気や怪我で困っている人を救いたかったのかな。でも、結婚とか出産とか出来なさそうだと思って、結局興味がなくなっていったような。

弁護士とか公務員とか医者(普通の)とか薬剤師は興味ありませんでしたね。生活の安定なんて別に求めちゃいなかったってことなのでしょうか?中学高校ぐらいだとそういうので進路をみんな選んでたのでしょうが、私は何となく、って感じで選んでしまいました。

別の大学の学問融合的な学部に行くことも考えたのですが、入試の難易度が高そうだったので、辞めました(汗)。この頃から、既存の枠組みを超えるようなものに興味があったのかもしれません。そして、この頃から、リスクを考えて賭けに出られないという性癖が、見え隠れしています。

大学に入ってから、やっぱり分野横断的なこと、特に科学的に動物の行動やら人の心理やらを探求するのが面白そうだと思い、今の学部とは違う教養学部を志望していました。まあ、今の学部が何をしているのかわかっていなかったのもありますが、文転の抵抗感が薄いことも大きかったかも。

進路選択のときに色々なガイダンスに行きました。と言っても、心理学系ばかりです。教養学部、文学部、教育学部。あ、あと理学部の人類学は見ました。周りは農学部とか理学部とか薬学部のガイダンスに行っているのに…でも、大して気にしていませんでした。だって、有機化学とか物性化学とか熱力学とか基礎実験に耐えられなかった私が、農学部やら薬学部に行っても楽しくなさそうだと思ったんだもーんo(><)o

ガイダンスの後、やっぱり教養学部がいいなと思ったのですが、現実は厳しくて、毎年80点台後半の成績でないと進学できていない感じだったんですね。で、教育心理は1、2年で結構やってしまったからもういいや、と思って、文学部にしたわけですね。そしたら、うちらの代は成績80点なくても教養学部に進学できたという(汗)。

失敗してもチャレンジしておけばよかったのかなという思いと、でもやっぱり心理学が学べないリスクはとれなかったという思いと、何だかんだで結局現状には不満がないという思いと、複雑に絡み合っています。

あー、何でこんなこと書いたかな。疲れちまったい…zZZ
人生 | コメント:2 | トラックバック:0 |

禍福は糾える縄の如し

書き出したら暗いことはいくらでも書けることが最近わかってしまったので、暗い中から明るいネタを探すことにしました。

そもそも就職が見合いに例えられるのであれば、私がそんなにぱっぱと就職活動を終えられるわけがありません。まあ、終わりよければすべてよし、ということで気長にやろうかなと思います。目標は人と競い合うことではなく、自分が幸せになることですからー。

いざとなったら、本当に見合いして永久就職しますと言ってみる。

今日は某食品メーカーにグループ面接に行きました。グループ面接だったのですが、大人数を大きく2つのグループに分けて、グループ内で更に3つのチームに分けられました。私のチームは早めに来た人グループの中の3番目という、時間的に損な位置づけでした。

1チームあたり15分と聞かされ、じゃあ1時間以内で終わるんだな~、とぼんやり考えながら、性格検査をやっていました。性格検査は待ち時間の間にやっておいて下さい、と言われたのです。

私は性格検査は人よりも時間がかかってしまう方なのですが、それでも1チーム目の面接が終わるまでに終えてしまいました。退屈だったのですが、モンスターの漫画を読む雰囲気でもなく、おとなしくじーっと待っていました。1チーム目が帰ってきたのが30分後ぐらいでした。彼らの様子を見ていると、結構ツッコまれまくったのかな、と感じました。うえ~い

2チーム目が出発して15分。帰ってきません。私のチームの人たちはヒソヒソおしゃべりしていました。もう、6チームのうち残っているのは私のチームだけだったのでした。

向こうの方から人々の帰ってくる声が聞こえてきました。もう30分経過しそうです。「やっとだね」という感じで振り返ると、別のグループの最終チームの面々でした。おいおい、うちら早めに来たのに、最後の方に来た人より遅いんかい!!

ようやく戻ってきたうちのグループの2チーム目の人々の顔が上気しているようでした。「どうでした?」とうちのチームの誰かが訊くと、「いや、もう頑張って下さい」と力尽きたように話すので、私は心の中で「ひえー」と思っていました。

で、うちらのチームになったわけですが、訊かれたことは2つ。「今までの就職活動の満足度」と「会社選びの基準」でした。直前まで志望動機どうしよう、と思っていたのですが、ちょっと変化球でした。面接官の人はある程度ツッコんできましたが、まあ困るほどのツッコミはありませんでした(みんな普通に答えてたし)。

前2つのチームは5人で30分。うちらのチームは6人で15分強。この差は如何に。

「面接官も疲れたんじゃない??」と私が言ったら、みんなも割と納得していました。

「面接官の手元にマッチングシート(エントリーシート簡易版のようなもの)じゃなくて、参加票が置いてあるのって変だよね」と誰かが言っていて、「目のつけどころがいいなぁ」と感心していました。確かに面接って履歴書とかエントリーシートとか、他の評価表みたいなのを手元に置いてますよね。個人名ぐらいしか記載されていない参加票で面接されたのは初めてでした。
人生 | コメント:0 | トラックバック:0 |

雨のち曇りでまた晴れる

久々にこっちに書いてみようかと思います。

今日はうちの学内にあるキャリアサポート室というところに行ってきました。就職相談的なことを受け付けてくれるとかで。

相手は昔企業で人事をなさっていたというよさげなおばちゃんでした。

もはや何を志望・希望していいのかわからん、という相談だったのですが、あんなグダグダな話によく付き合って頂けたものです。

お話していると、メチャメチャ励ましてくれるというか、勇気づけようとしてくれて、逆にボロボロ泣いてしまいました。この頃、怒られて泣くことはなくなったのですが(漸く)、逆のことで涙もろくなってしまったなぁ。歳みたいです。

まあ、何よりも私には

自信笑顔

を出せるようにすることが重要みたいです。色々足りなかったことは他にもあるのですが。

その後、チョット吹っ切れて、生協に買い物に行ったら、教養学部時代の友達に会い、写真を撮られました。そう、私は人気者なのです☆…ではなくて(その事実とは無関係に、ってことです)、卒業研究で使われるらしい。とりあえず、カップルを5組集めなければいけない、とかいうことで、結構集めるの大変そうだな~と思いました。よければ、誰か協力して頂けませんか??カップル限定ですが。謝礼は1000円出るそうです。

そして、自分の取りたかった講義が4限にあるとも知らず、心理学控え室でみんなと戯れていました。

帰るときにK君に「お帰り(なの)?」と尋ねられて「ただいま」と言って、F岡君に天然ボケ扱いされました。ちょっと悔しかったです(笑)
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

心の成長痛

今日は田町に行ったら、駅構内にキョロスクがあってちょっぴり感動しました☆存在は知っていたのですが、見たことがずっとなくて…あ、キョロスクっていうのは、キョロちゃんのいるキヨスクのことです。キョロちゃんのいる、っていう表現もおかしいですね(汗)。何かキョロちゃんが販売員みたいだ

行きはよかったものの、帰りは迷ってしまって、行きには見かけなかった慶応大学の何とか門とかベローチェとかモスを発見しました。モスの玄米フレークシェークを食べたい欲求に駆られたものの、何となく食べる気にもなれませんでした。最近、食欲がないんです。バクバク食べているように見えるのは、多分、私以外の人格が…

って食欲不振以前の問題になってるし

昨日の心理学の集いでは、元を取るべく必死で食べました。ガツガツ食べる卑しい4年生は私です。先輩って何ぞや。

帰宅後、O君に借りたhideのCDを聴いていました。そして、途中で寝ていました!!!あんなロックガンガンにかかっている状況で眠れるものなんですね。いや、別に退屈だったのではなくて、疲れていたのですよ、単純に。

最近、1人で気を遣って、1人で疲れています。早く普通の大学生ライフに戻りたいよぅ
エトセトラ | コメント:1 | トラックバック:0 |

ありえないんだけど

ありえないんだけど、ありえないんだけど。

「そろそろ志望企業も絞り込めてきましたか?」という質問に対して、「そうですね、こちらが絞り込まなくても、勝手に絞り込まれている感じです」と答えてしまう自分、ありえないんだけど。

ありえないんだけど、ありえないんだけど。

「うちが第一志望ですか?」と訊かれて、一瞬ためらった後に「はい、第一志望です」と言ってしまう自分、ありえないんだけど。(志望→死亡になっているのでは…)

ありえないんだけど、ありえないんだけど。

昼に会った見知らぬ人が実は同級生だったことに夕方に気づく自分、ありえないんだけど。

ありえないんだけど、ありえないんだけど。

「萌芽」という言葉を耳にして、男の子達の前で平気で「萌え~」とか言ってしまう自分、ありえないんだけど。

ありえないんだけど、ありえないんだけど。

思い返すと全てが悪夢の予兆であるかのような気がしてならない自分、ありえないんだけど。

ありえないんだけど、ありえないんだけど。




某お笑い芸人のネタをベースにしてしまいました。
エトセトラ | コメント:6 | トラックバック:0 |

頭の中がお花畑

漸く時間割を決めようと思い立ちました。新学期は4月10日からだったような気もしますが、ドンマイです。

今日は就職とは無縁の一日でした。スーツを着ていない日がこんなに楽しいとは!!

でも、大学に行っても何故か同級生とは会わないという罠(涙)

明日はまたスーツです。明日のことを考えると、頭というよりお腹が痛くなります。緊張すると、お腹が痛くなる派なのです。

もっとも今から緊張してもどうしようもないのですがね。本命企業ってわけでもないのですが、おじさんと話すって緊張します。

どうして普通のおじさんと話すのに緊張するのかなぁ、と思ったら、どうやら自分の意見が稚拙でツッコミどころ満載で、どんな厳しい意見が出てくるのかわからない、ってところで不安を感じるのではないか、という結論に至りました。

同級生と話してても、自分って考え浅いよなと思うことが多いし、今までの生育環境も年上ばかりだったり、同年代だけでも自分の意見が方向性を決めたなんていう経験もなかったりで、どうも自分の持っているものに自信が持てません。

たとえ間違っていても、自分はこうなんです、って説得できれば問題ないかもですが、昔から人を説得するよりは人の意見にフムフムと頷いてきたタイプ。

かと言って、人の話を聞いているかといえば、自信を持ってそうだとは言えない…(汗)

今日思ったことは、就職活動を終えた人はみんな一皮剥けるみたいなことを言うけれど、私もプロポーズぐらい簡単にできちゃいそうです☆会社より狙える数は多いですしね(^~^)

明日は君の番かもしれない!!(一種の脅迫)
エトセトラ | コメント:2 | トラックバック:0 |

食欲の春

最近の私がNEET@求職中に思えてなりません。mikiです

今日気付いたのですが、私ももう4年生なんですよね。驚きです。今日も、もう少しで3年と書きそうになりました。

今このブログは誰もいない心理学の控え室で書いています。誰かいるかと思って、若干ワクワクしながら来たのですが、ちょっぴり寂しかったです。

大学に来たのは、講義を受けるためではなく、みんなに会いたかったからです。実のところ、講義何とるかなんて目星もつけていません。実は今何か面白い講義やってるのかな??だから、みんないないとか。だとしたら、私って…アホみたいです

今日は銀座の某ビルで面接がありました。グループ面接。牛角バイトで凄い活躍をした男の子が、元気に語っていました。私はそれを見て、「すごい、アグレッシブだなぁ」と感心していました。

こんな私ですが、今一番足りないのは、熱意というより元気かもしれません。別に凹んでるとかいう意味ではなくて、…うーん、もう少し無邪気にいきたいものだ

受けに行ってから知ったのですが、今日受けたところはめちゃ人気の会社らしく。私は「多分自分には勤まらないだろうけど、選考あるなら受けてみよう」ってぐらいの動機しかなかったのに、グループ面接で一緒だった男の子たちは、どちらも「ここが第一志望!!」と言っていたので、何となく申し訳ない、というか「何しに来たんだろう、自分」と心の中で呟きました。

牛角行きたいなぁ…焼肉食べたいです。あ、奢ってくれるなら叙々苑いいです
エトセトラ | コメント:5 | トラックバック:0 |

どんどんネガティブ…

今、私は人生で一番苦しい時期かもしれません。うん、まさに。

というより、これまでそれほどの苦労をしてこなかったツケが回ってきているだけなのでしょう。

みんなの話を聞いていると、自分って何も苦労してこなかったように思います。

特に大学時代はね。苦労してないと言えば嘘かなぁ。でも、乗り越えるために何らかの努力をしたかと言えば、そうでも…、っていう…。

私の周りの人で変な人がいなかった(変だったのは、自分ぐらい??)のと、私自身もそんなに無茶なことしなかったというか、まったりすごしていたので…。

それを思うと、今やっと、私は無謀なチャレンジをしているのかも。それを乗り越えるために、何をどう頑張ろう…。

って気負うと、逆に力が発揮できなかったりね~。自己分析かぁ…うわーん、何も見えてこないよぅ(涙)
人生 | コメント:4 | トラックバック:0 |

非日常的な状況@慣れた環境

今日は大学に行ってきました。採用試験のために。自分とこの大学の職員になる人なんて、そんなにいないかと思っていたら、去年も数名いたとかで、そんなに珍しいことではなかったらしいです

まずやらかしてしまったのが、証明写真を忘れたことです。教室に入ると、みんながエントリーシート的なものを書いていて、写真も貼っていたので「げっ」と思いました。本当にやっちゃうのね、こういうこと

とりあえず、教室にいた女性職員の人のところへそれを伝えに行くと、次回でもいいとのこと。まあ、次回があればの話ですけどね…

そして、ビデオ上映。学生でも滅多にお目にかかれない総長が何か話していました。いや、聞いてなかったんかい、とつっこまれそうですが、書類記入を優先しないといけなかったんですって。

説明会のあとはグループディスカッションでした。嫌いなんですが、文句も言っていられないので。テーマは極秘らしいのですが、まあ割とあるテーマなんじゃないでしょうかね。最初の自己紹介と、最初のテーマに対する自分の考えと、最後の自分の結論は、各自言わなければならなかったので、話せなくて終わるということはありませんでした

ここでどぎまぎしてしまったのは、某銀行でのグループディスカッションと違って、誰も仕切ろうとしなかったことです。私はどう考えても仕切る側ではない(と勝手に思っている)ので、いつもみんなの意見を聞いてそれに便乗している感じなのですが、今回シーンとする間がいつもより多いと思いました。仕方がないので、適当に質問してみんなに意見を出させていました。

うーん、手ごたえありません。写真忘れたし、グループディスカッションの最後で説明会で説明されたことについて質問してしまったし、何となく縁のなさを感じています。それに意外というか、割と学歴はある人が多かったみたいなんですよね

まあ、参加したことに意義がある、ということで。
お勉強 | コメント:0 | トラックバック:0 |

何でもないような事が幸せだったと思う(虎舞竜か!)

今日は昼までぐーたらして午後は大学に行ってまいりました。院生の方の実験の被験者をやるためです。ついでに、卒論関係のプログラムのことでもやろうかと思ったら、ブースが使えないとのことでした。30分のために1時間弱かけて家から来た私って…でも、まあ暇だったので構わなかったのですが。

結局ブースは、次の被験者の人が来るまで30分ほど使うことができました。そして、私は何もできませんでした。うえーん、プログラムわかんなーい

学校だけの日がどんなに楽かということが、ひしひしと感じられた1日でした。というか、何も考えてなさそうでへこたれなさそうな私が、就職には人並みに(人よりも?)プレッシャーを感じていることがわかりました。

最近、相田みつをの言葉に励まされると言う人の気持ちもわかるようになりました。人生教訓というか示唆に富んだ本が必要なのが何故かも理解できるようになりました。

人間悩む時は悩むもんです
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

たかが…されど…

最近、明日目が覚めなければいいのに、とか考えてしまいます。別に死にたいわけでもないのですが、明日というものを迎えるのが不安です。毎日のように

緊張して眠れないとか本番前には何も手につかないとか、受験を思い出します。受験も多分、前日に復習なんてことはしていなかった(する余裕がなかった)記憶があります。

つくづくあれからのんびりした大学生活を送ってきたんだなぁ

必修のテスト前もそれなりに緊張したように思いますが、学校のテストなんてものは往々にして情状酌量というものがあり。出席状況や課題提出状況のまともだった私は、あまり心配していませんでしたねぇ。

就職っていうのは、採用側も情状酌量で入社させるわけにはいかないので、条件や状況が厳しくなるのは当然と言えば当然ですが。

そして、今年初めにひいたおみくじを読み返すと、

こころながく待つべし

なんて書いてあって、見透かされている感じがします(笑)。

未だ玉は輝いていないが、時節を待てば、光り輝き栄える。

なるべく早く光り輝き栄えてほしいものですが

果報は寝て待て、という言葉もありますし…よし、寝ます(違)
人生 | コメント:2 | トラックバック:0 |

捨て猫の気分

何だかちょっとショックです。

あんなに色んなイベントに行ったのに。

書類選考で落とされるなんてー!!!!!

でも、最近徐々に興味薄れつつあったんですよね。

だからショックは受けたものの、仕方ないかーって。

逆にほとんど何のイベントにも参加していないようなところから、書類選考(だけかも知れないけど)合格の連絡があったりして…

基準がわからん

前のイベントでエントリーシート出したのが私だけで、「これで落ちてたらカッコ悪いなぁ」なんて思っていたのが現実になるなんて!!!!!

まあ、落ちたところはいいんですけど。うん、足掻いても仕方ないですし。

今後どんどん持ち駒なくなっていって遂に!!!、とかならないかとても心配です。

今日も馬鹿みたいに正直に答えたし。あまり志望動機については言及されなかったけど、自己PRとかあんなんでいいのだろうか…面接官の人はよさげだったのですが、逆にそういうときに落とされると萎えます。もうぼろくそに言われて落ちる方が未練はなくていいかも。でも、そんなにぼろくそに言われたくないという本音も(>_<)

GDは苦手だし。今日は割とやりやすかったですが、社員の方にもう少しで存在を見過ごされるところでした。というのは、自己紹介のときに手前の人で打ち切られそうになったんですよね★うえーん

どうしよう、将来が見えなくて不安です(T-T)
人生 | コメント:4 | トラックバック:0 |

地味に嫌がらせ

今日、定期を買おうと思って切符を買い、その料金をあとで返してもらうために、駅員さんに
「定期を買いたいんですけど」
と言ったら、その切符では払い戻しが出来なかったのでした。時間もそんなになかったので、払い戻しは諦めて定期を買いに(っていうのはついでで、本当は別件のため)電車に乗り込んだ私。

定期を販売している駅に到着。さて、どこだったかしら、と探してみるとありました。ただ、

営業していませんでしたが!!

うわーん、切符代が余分にかかってしまった(改札出たので)

っていうか、駅員さんも教えてくださいよぅ!!

もしかして、エイプリルフールだから!?まさか!?ねえ…
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。