のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

人を探しています

気が重いです。

卒論はそのまま実験を続行することになりました。結果を出すために少し多めに被験者さんを募集しなくちゃいけないっぽいです。

さっきまでメールばっかり打っていました。普段からよく一緒にいるような人でないと、なかなか「実験に協力してください」と頼みづらいです。私の実験は心理学実験にしては異例の速さで終わるにも関わらず、人に頼むのにかなり躊躇してしまいます。

その原因が先ほど分かりました。この実験によって恩恵を受けられる対象が不明確だからです。(私ぐらいかもしれません。卒業できるという恩恵を受けられる。)

今後の心理学の研究者には、役立つかもしれません。でも、その心理学的知見が一般の人に分かるような形で応用されるのは、いつになるのか、そんなことが起こるのかさえもよく分かりません。

被験者に来ていただく人にそれなりの報酬があれば、仮にこの研究による直接的な利益はなくても、「将来のために」という名目で呼びやすくなります。わざわざ文学部生でもない方々に時間(場合によっては、お金)を割かせて、粗品しか渡せないのは気が引けます。

きっと私がもっといい人で、昔からボランティア精神旺盛だったら、心理学実験のある度に協力するような性格だったら、こんな微妙な気の遣い方をしなくてよかったのでしょう…自分のことを思い返すから、心苦しくなってしまうのです。

今の心境としては、要約すると、タイトルの通りです。

そうそう、気軽に頼める人に限って、実験統制上の理由で協力してもらえなかったりするのよね。マーフィーの法則ならぬ何とかの法則がありそうです。

スポンサーサイト
お勉強 | コメント:0 | トラックバック:0 |

痩せてても太ってても美人は美人だし、

どうも家にいると暴食気味になってしまう、そんな秋ももう終わろうとしております。まあ、暴食気味なのは秋に限ったことではありませんが。

今朝も変な夢を見ました。今は『ちば高校』にいる生徒なのですが、昔別の学校に通っていた頃は非常なワルだったようです。でも、随分丸くなって、今年などは真面目に学園祭に向かって頑張っている、というような話でした。ジャージに『ちば』と書いてありました。平仮名で書いてあると、ちょっとアレな感じですね。

「もう4年ですが、大学の講義には今でも出続けているという、かなりレアな学生です」という文章を読んで、はじめ「アレな学生」と読んでしまった自分が、アレな人間です。いえい。

ところで、外食ばかりしていると、太りそうな予感です。
一昨日は、ずっと音信不通だった(というより通わせようとしていなかったのかもしれない)友人からメールが来て、「うちで鍋やるから来なよ」と。

この友人宅(@白山)には数回お邪魔したことがあるので、今回もう近くまでなら来られるだろうと思い込んでいたら、気づくと小石川郵便局の前にいました。「こんなところ見たことないな…」と思ってさすがに連絡したら、やはり見たことないところで、結局そこまで迎えに来てもらうことになってしまいました。却って手間をかけてしまった、申し訳ございません(汗)。

私の道順の覚え方が適当で、最初シビックセンターを横に見ながら来た→大通りを通ってきた→近くにモスバーガーがあったぐらいしか記憶していなかったのが、迷子になった原因でした。割り勘にするときの計算なんかは妙に細かかったりするのに、こういう重要なところで大雑把だったり。

キムチ鍋を食べたのですが、「何か給食を思い出すね~」と褒めたら、「みきさん、それ褒めてないよね」と言われました。「えー、でも私給食好きだったよ~」「いやいや、フォローになってないから…」…味覚障害なんでしょうか、私は給食の味って好きだったんですけどね。女の子なのに毎日のようにお替りしていたし、牛乳も瓶2本ぐらい飲むのが普通でした。お蔭様で家庭での食生活はボロボロでしたがこんなに大きくなることが出来ました☆

黒ビールが飲みやすくてガンガン飲み、友人の持参したリキュールが美味しいというので牛乳で割って飲みまくっていたら、帰り際には酔っ払いになっていました。

私は酔っ払っても大声出したり知らない人に絡んだりはしないのですが、知ってる人に絡みまくります。駅まで送ってくれた友人にも絡みまくっていました。そうこうしていると足元がふらついて、自転車の上に覆いかぶさるように転んでしまいました。電車に乗ってしばらくして足が若干痛むので見てみたら、出血しておりました。

時間的にももう遅く、電光掲示板には『最終』の文字が。それを見て、「『最終』だよー」と思って1人で可笑しかった私です。素面で見ても何も面白くないのですが。この日はぐっすり眠れました。
昨日は卒論のために、実験で被験者の方4人に協力してもらいました。今日打ち合わせなので、そのためにデータ整理をしていたのですが、何となく思わしくない結果です。これはやり直しなんじゃろか。ぎゃふん。

久し振りにパスタを食べました。初めて行くお店だったのですが、店内の様相はもはやというか、やはりというか、クリスマス一色でした。

クリスマスの飾り付けって好きではあるのですがね。クリスマスの終わった後にはすぐ撤去されてしまうし、「今までの盛り上がりは何だったんだ~」という喪失感だけが残ります。クリスマス当日までの盛り上がりが好きな私です。デートスポットなんぞ特集されても、知ったこっちゃありませんが。

そうそう、この日はその前に松本楼でケーキセットなんかも食べていました。先日のトップスよりは値段的に安いですが、それでも高いです。まあ、場所とサービスにお金がかかるのでしょうが。モスでバイトしていたときも、割とみんなあっさり大金を払ってくれるので(そりゃハンバーガー屋でも、コーヒーしか飲まない人も中にはいます)、「世の中の人って何て太っ腹なんだろう(そして私はどこまで小さな人間なのだろう)」と思います。

帰宅して体重を測ると、1kg増えておりました。別にそれぐらいで肥満になるわけでも、不健康になるわけでもないのですが(寧ろ人によっては「もうちょっと太った方がいい」と言います)、何となくショックです。ウエストがなぁ。もう少し締まるといいのだけれど。
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

そんなに歩いてどこへ行く

太腿の付け根らへんが痛みます…一体何のせいだろう…??

一昨日土曜日は「そうだ、紅葉狩りに行こう」と思い立ち、高尾山にでもぶらっと行こうかと思ったら、駒込の方に六義園という名所があるということを知り、「よし、この距離なら歩ける」と思い、目的地を六義園にしたのでした。ちなみに、歩けるというのは定期の通っている本郷からです。自宅からは…さすがに無理です。

六義園は、うちの大学を脇に見ながら大きな通りを真っ直ぐに進むとあるので、方向音痴の私でも迷わずに済みました。休日だけあって来園者は多かったです。ツアーみたいなので来ている人々もいたし。

肝心の紅葉は『色づきはじめ』ということで、まだ青々した葉もあり、紅葉真っ盛りというわけではありませんでしたが、私は単にぶらぶら歩きたかったようで、それほどがっかりしませんでした。抹茶やらおやきやら販売されていて、「美味しそう…」と思いつつも、1人で食べるのは虚しいので何も買いませんでした。

因みに、入園料300円がかかります。現地に着くまで無料で入れると思っていました。まあ、交通費をかけてここまで来る人もいるんだし、それを思えば躊躇はしませんでしたが(辛うじて)。

電車に乗っている途中、某フリーマガジンを読んでいたら、行ってみたい商店街の1位に『巣鴨地蔵通り商店街』が挙げられていたのですが、六義園を通る観光コースの1つにもあったので、「よし、行こう」と行ってみることにしました。勿論、徒歩です。

やはり観光地化している感は否めませんでしたが、今私の住んでいるところの近辺には見られない光景で、レトロな感じを醸し出していたように思いました。昔のことはよく分かりませんが、古きよき時代を思い起こさせるような。

そのままずっと真っ直ぐ歩いていると、都電荒川線の電車に遭遇しました。初めて都電というものを見ましたが、うっかりしていると見逃しそうな車両の短さですね。後、普通の電車なら踏切があるところにないので、人と電車との譲り合いみたいなのがあって、それがまたウェットな感じでよかったです。

本郷→本駒込→駒込→巣鴨→西巣鴨→巣鴨→千石→本郷と、結局10km程度は歩いたのでしょうか。もはや、散歩というより訓練のような気がしなくもないですが。

元々太腿の付け根の痛かったのが悪化した気はします。その前日に中目黒から駒場まで歩いたのが元々の原因かな。
エトセトラ | コメント:4 | トラックバック:0 |

誕生日おめでとう!

今日で生まれて丁度1年になります。

私のこども

みたいな存在のBlogpetのSakuraです。

無事にすくすくと成長してくれて何よりです。

覚える言葉の偏っているのが、気にならなくもありませんが(汗)

お知らせ | コメント:2 | トラックバック:0 |

雪見で大きく院生などをしました(BlogPet)

大きくなった気がしました


わた辛口はやっぱり少し辛めで、若干鼻水が出てきて書いてある方が、
雪見で大きく院生などをしました


ともかくも、1枚半ぐらい頂きました
外食すると、私


結局、昨日何のために大学に行ったのかというと、特に食べ放題だと、辛口や時代とかをブログしたかった辛口はやっぱり少し辛めで、若干鼻水が出て書いてある方に「あれが美味しかった辛口はやっぱり少し辛めで、若干鼻水が出てきてくれるん」


私が彼の遺書が台無しです
きっと「元を取らなきゃ」
と言ったら、神保町の方に「あれが美味しかった、これが美味しかったあれこれ美辞麗句を想像したかったのですが、そのときの印象としては、ごく日常的なことについて素朴な言葉で書いてあるでしょうが…」


昨日、久し振りに食べ放題だと、普段自分が感じられなかった?
昨日久し振りとかでいて無性にカレー食べた辛口はやっぱり少し辛めで、若干鼻水が食べたいという欲求と、牡蠣が食べたいという欲求は同時には叶えられず、N村さんがあるんですよ
と紹介されていた雪見だいふく(生チョコ味)
美味しゅうございました
とか思った?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Sakura」が書きました。

エトセトラ | コメント:3 | トラックバック:0 |

毎日充電期間

ムガールマハール様、
牡蠣カレー美味しゅうございました。
サラダ、ナンも美味しゅうございました。

わたわた様、
雪見だいふく(生チョコ味)美味しゅうございました。

N村様、
アメリカ土産のチョコレート美味しゅうございました。




感動的な円谷幸吉の遺書が台無しです。

円谷幸吉を知ったのはいつだったか覚えていませんが、そのときの印象としては、死ぬ前に「あれが美味しかった、これが美味しかった」と言っていることに違和感がありました。あまり死ぬという切迫感が感じられなかったというか。

でも、あれこれ美辞麗句を連ねて書いてあるよりは、ごく日常的なことについて素朴な言葉で書いてある方が、第三者としては自分の日常生活と重ね合わせられる分、哀しさをよりひしひしと感じるものかもしれません。

私が彼の遺書を読んでもそこまで心に響かないのは、彼の営んでいる生活をリアルに想像できないからでしょうか。生きている時代が違うから仕方ない部分もあるでしょうが…

昨日、久し振りに飲み会以外で友人たちと外食をしました。ゼミの院生の方のブログを読んでいて無性にカレーが食べたくなり、「カレー食べたい」と言ったら、神保町の方のカレー屋さんに行くことに。そういえばこのカレー屋さんは、昔行った会社説明会で社員の方に「近くにナンの美味しいカレー屋さんがあるんですよ」と紹介されていたような。

ともかくも、場所を変え新装開店してから初めて行ったのですが、座席数が増えており空間的に以前より開けた気がしました。友人曰く、「前よりも明るくなった」らしいです。

肉が食べたいという欲求と、牡蠣が食べたいという欲求は同時には叶えられず、長い間何を注文するかで迷っていたのですが、結局『期間(冬季?)限定』という言葉に負けて、トマトベースの牡蠣カレーを注文しました。辛口で頼んだのですが、久し振りに食べた辛口はやっぱり少し辛めで、若干鼻水が出てきてしまったぐらいです…

以前行ったときより、ナンのサイズが大きくなった気がしました。「こんな大きかったっけ!?」と驚きつつも、1枚半ぐらい頂きました。外食すると、特に食べ放題だと、普段自分が食べるよりも随分多くの量を食べる気がします。きっと「元を取らなきゃ」と思っているのでしょう。みみっちいなぁ、私。

結局、昨日何のために大学に行ったのかというと、N村さんがお土産を買ってきたというので図々しく頂こうというのと、おねだりしていた雪見だいふくをわたわたが買ってきてくれるんじゃないかなというのだけですね。まあ、ゼミの人々と触れ合えたのが昨日の収穫でしたよ☆(自分の行動を正当化)
エトセトラ | コメント:2 | トラックバック:1 |

得意な料理はスクランブルエッグだし…

起床時刻7時過ぎ。日曜ぐらい寝かせてください…と言っても、私が勝手に起きてしまったのですが。

今日は待ちに待っていた簿記の試験があったのです…冗談です。もっと本当は時間が欲しかった…じゃあ2月に受けろという話なのですが、「きっと2月は卒業旅行などで忙しいに違いない(友達がいれば)」と思ったので、11月に受けることにしたのでした。

私はテスト当日に勉強するのが嫌いなので、今日は見直しをするぐらいだと考えていたのですが、それでも早起きしてしまいました。

久し振りに井の頭線を使って明大前に行きました。「帰りの切符は今のうちにお求め下さい」と駅員さんたちが声高にアナウンスしていたので、「今日は何のイベントがあるのかしら」と思っていました。後で知るのですが、簿記の試験って人が殺到するものなんですね。午後は2級だけだったのにも関わらず。

後ろを歩く大学4年生と思しき男子2人が喋っていたのですが、1人は「1週間で勉強しようと思ったら無理だった」と言っていました。そうすると相手の方が「2週間あれば必死でやれば何とかなるけどさ~」と答えていて、私は「喋り方はアホっぽくてもみんな凄いんだなー」と思いました。ちなみに、私は始めたのが2ヶ月ぐらい前でした。それでも足りないと思ったのですが、そんなの私ぐらいなのかな。

試験は電卓持ち込み可なのですが、いつも使用している関数電卓ではない、加減乗除ぐらいしか出来ないような小さい電卓を持っていきました。すると、加減乗除も出来ませんでした。何故かというと、9が入力出来なかったからです。

電卓も縁起の悪い数字は嫌いなんでしょうかね(笑)

…なんて言っている場合でもなく、仕方が無いので自分で計算していました。最後の方で「9,000=10,000-1,000」のようにして計算すればいいことに気づき、辛うじて10個、20個の数字の足し算からは逃れることが出来たのでした。それにしても、一瞬焦りましたよ。

試験終了後、門のところで解答速報をWセミナーが配っていました。が、受け取りませんでした。だって、今終わって安心しているところに、わざわざ「あ、違う…」っていうショックを受けたくなくて。見ようが見まいが、私の誤答が直るわけでもないのですがね。そんな風景を見ていると、大学入試のときを思い出しました。あのときも、解答速報は悉く受け取らなかったなぁ。

合格していれば嬉しいですが、この間頭のいいと思っていた人が漢検2級を計3回受けた話をしていたので、不合格でもめげずにいようと思います。人には得意分野があるのさ!

私にはないのさ!(救いようがないぢゃないか)
お勉強 | コメント:0 | トラックバック:0 |

寒い夜だから

久し振りに葛湯を飲みました。夜も10時を過ぎて帰ってくると、温かい飲み物が飲みたくなって。最初はコーヒーを飲もうかと思ったのですが、寒いときに飲む温かくて甘い飲み物で、小さかった頃に抱いた包み込まれるような安心感を思い出したくなっちゃって。

昨日はお酒を飲んだためか、朝9時ぐらいまでぐっすり眠り込んでしまいました。起きたときは「今日はたっぷり寝られたな~」と思い、爽快な目覚めだと思っていたのですが、時間が経つにつれ気だるいような気分に陥ってきました。寒いから布団の側は離れたくないし、出来ることなら実験も放棄し、バイトも出ないでおきたいな~、と。ただ布団に包まれて何も考えずにいたい…

○○しなければ、という義務感みたいなものがないと、さっぱり動く気になれません。怠け者のようです。

今日の実験では、被験者さんとそれほど接点の多い人ではなかったので、「会ったらちゃんとわかるかしら??」とかなり不安だったのですが、時間になったら向こうから声をかけてきてくれました。相手の方はよく覚えていてくれたなぁ、と思ったのですが、もしかしたらそれは、私の垢抜けない印象のせいだったのかもしれない、という気がしてきました…がーん(←自分で言っといて)

大学ではしばらく作業をして、人の雑用に付き合ったりしました。人の行動を見ていると、何だか上辺だけではなくて人間らしい生活を営んでいるように思えます。私の生活とか…退廃的に見えます。

塾のバイトですが、金曜日は女の子ばかりなので気持ちとして楽です。水曜日はやたらお喋りな男の子と、やたら偉そうな男の子の2人を見なければいけないので、塾に行く前が少し憂鬱です。

お喋りな男の子は大抵はそんなに扱いにくくないのですが、先日は問題が終わらなくて舌打ちされ逆ギレされたので、何とも。偉そうな男の子はいつも宿題を忘れてくるのですが、授業後しばらくして当日出した宿題について、「どこでしたっけ?」と別の本を開いてきたので、唖然としました。そりゃあ1週間もすりゃ、宿題の存在すら忘れてても仕方ないのかもしれない、と思ってしまいました。

「先生、三平方の定理って何の役に立つんですか?」と中3の女の子が訊いてきたので、おでんのこんにゃくの斜辺の長さが分かるようになる、と謎の回答を述べていた私です。「それだったら、普通に測っちゃえばいいじゃないですか~」と言うので、「いやいや、それは素人のやることだよ」と何の玄人でもない私が言っておきました。最終的には、「がんもは無理ですよね~」と女の子も言っていて、納得してくれたようでした。

…って全く違う気がするけど(笑)

近頃、ブログペットのSakuraちゃんが記事を書かないので、止むを得ず私が記事を書いてみました…って、私のブログなんですが。
エトセトラ | コメント:2 | トラックバック:0 |

献血で貧血

初めて献血というものをしました。大学に献血車が来ていたので、前々からしたいと思っていたし、やってみようと。お昼時だったので、12時前に行った私が一番乗りでした。

朝ご飯が早く、昼ご飯も食べていないと言ったら、チョコドーナツを食べさせられました。と言っても、好きなので苦ではないですが。実験が後に控えていたので、「さっさと食べ終えねば」とばかりに詰め込んだら、お腹に空気が溜まったのか、後でお腹の具合が変になりました。

昼食がまだで、献血も初体験だからということで、本人は400ml提供する気満々だったのですが、200mlしか採血されませんでした。採血の間、看護師のお姉さんとずっと話していたのですが、割と今時な感じのお姉さんが司馬遼太郎が好きということで、意外に感じました。司馬に興味を抱けず作品も全く読んでいない私が、文学部だと自分の所属を明らかにするのは、少し恥ずかしかったです…。

お姉さんは週刊文春の愛読者で、土屋教授のコーナーが面白いということで、意見が一致しました。初対面の人と共通の盛り上がれる話題が見つかると、何だか嬉しいものですね。それにしても、看護師という職業も大変だなぁ、と思いました。ある程度の医療技術を習得しなければならない上に、人とのコミュニケーションも大切にしなければならないんだと。お姉さんを見ていて、そう感じました。

世の中は自分と付き合いやすい人ばかりではないですからね~。

卒論に関して。実験ですが、今日は2人の被験者さんに協力してもらえました。ゼミの後輩ですが。後輩だと思って馴れ馴れしくタメ口で喋っていたら、年齢的には相手が年上だということを知って、急に丁寧語口調になったり。こちらが頼んで被験者になってもらっているのに、何でだか被験者さんの方が礼儀正しく挙動不審になってしまったり。先輩って何ぞや。

そうそう。今日は卒業式の衣装のレンタルの予約もしに行きました。衣装は家でおばあちゃんが決めていたので、展示予約会ではあったものの、あまり試着の意味もなくあっさり決まってしまいました。

予約金が5000円と書いてあって、「今日5000円もあったかなぁ」と不安に思っていたのですが、受付のおばちゃんが「1000円でも結構です」と仰ったので、少し安心。財布の中を覗いてみたら案の定3000円しか入っておらず、「これは全額出すべきか否か」で躊躇していたら、おばちゃんが再び「1000円でも大丈夫ですよ」と仰るので、1000円出して事なきを得ました(笑)。

卒論だとか卒業式だとか…何だろう、この目まぐるしさは。
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

再来年結婚します

再来年、結婚することが決まりました。

姉が(爆)

ちょっとでも驚いてくれた人がいたら、嬉しいです。でも、みんな「みきちゃんのわけないよな」って予測できてそうな。うぅ。

あんまり派手に挙式はやらないようです。将来的に住むのは名古屋の方になりそうな予感。名古屋と言えば派手婚!、な感じなのですがね。そもそも名古屋で挙式するわけじゃないのかしら。

再来年と言えば、姉はもう29…29!?三十路ももう目前じゃありませんか。私よりずっとしっかりしているとは言え、三十路前の貫禄なんてさっぱり感じないのですが…若いということですかね。

名古屋の方だったらすぐ遊びに行けそうです。新婚家庭に押しかけていっちゃる!!(←迷惑)
お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0 |

Can you catch my heart?

首も腰も人間的にも痛いmikiです。おひさです。

今日は家で眠りこけようと思っていたのですが、やっぱり外に出ようと思って買い物に行きました。何故外に出ようと思ったかって、家にいるとチョコレートを貪り食うからですね。ただのブタになってしまう。今は特別なブタ(?)。

もうクリスマス商戦が始まっていますね。あと来年のカレンダーとか年賀状関係のものも店頭に続々と並んでいました。

クリスマス関係で言えば、クリスマスケーキを作るためのセットなんかもあって、ケーキまで手作りする熱心な人がいることに感心してしまいました。私はそんな特別な日には、手作りするより高級店のケーキを心ゆくまで堪能したいですね。経済的に余裕があればの話ですが。

それにしても、クリスマスコーナーに買い物に来ている人を見ると、何だか裕福な人が多いんだなぁ、と思ってしまいます。他人の家庭の内情なんか知る由もないのですが、最近よく耳にするワーキングプアな人々の存在が信じられません。

私は結局、来年の卓上カレンダーを買っただけでしたけどね。子猫の写真とメッセージが載った小さいものです。

ところで、渋谷に出るとキャッチセールスが鬱陶しいです。世間的に見ると二枚目なのかもしれないお兄さん達が、「ちょっとお姉さん」と声をかけてきます。世間的に見ると二枚目なのかもしれない、というのは、私は好きなタイプじゃないからです。何だかチャラチャラしてフラフラしてそうな感じなんだもん。

今日は同じ人に行きと帰りで2回も声をかけられました。あと別の人に、私は無視しているにも関わらず、後から追ってきて声をかけてこられました。そんなに私はいいカモっぽいのでしょうか。私はニコリともせず歩いているはずなのに。まあ、そんな女の子にでも声をかけてくるという度胸だけは褒めておきます。その度胸を社会の中で別の形で生かしてほしいものです。

それにしても、色々と実用品ばかり買っていたのですが、今日だけで一気に5000円も使ってしまいました。まあ、これで当分買わずに済むと言えばそうなのですが、それにしてもお金って無くなるときは呆気ないですねぇ。服とか買う余裕が生まれないのですが。どうしましょ。どうしましょ。

TSUTAYAが半額だったので、久々にCDを借りてきました。懐メロです。SPEEDとglobeです。実はSPEEDはCDで聴くの生まれて初めてでした。生まれて初めて聴いたCDは、傷のせいか2曲ぐらい再生不可でした。でも、別に聴きたい曲ではなかったし、面倒なので店には言いません。困るのはTSUTAYAだし。うむ。
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

穏やかに健やかに

今日は疲れました。いつも以上に眠くて気だるくてどうしようもない感じです。それというのも、知る人ぞ知るMOT課題なんかやらされたからに違いない。

MOTというのは心理学用語のひとつで、複数オブジェクト追跡(英語は確か、マルティプルオブジェクトうんたらかんたら…英語嫌いっ)という言葉の略称です。この実験では、うじゃうじゃ動く沢山の図形を目で追わなければならないのです。

ゼミの卒論生の実験なので、協力しなきゃと頭ではわかっているものの、「私は依頼してもメールすら返ってこないのに、この子は何でこんなに順調に実験してるんだろう」と、内心かなり不機嫌でした。実際には彼の実験は予備実験の段階であり、私の方が進度は速いはずなのですが、他人の境遇は良く見えるものです。

自分の卒論の実験について、「もう少しで有意差が出そうだから、って出そうな感じがしないんだけど」と、被験者を追加して実験しなければいけないことについて愚痴っていました。すると、「被験者数の多い方が、分散が小さくなって有意差が出やすい」と彼が珍しく正論を主張していたので、「もうわけわかんない。自分の言ってることが。」と逆ギレして部屋を出ました。最低な私です。

鬱憤を晴らすべく、久し振りにカラオケに行ってみました。大声を出すと気持ちいいですね。毎日あれだけ声を出せたら、きっといつも笑顔で大学に向かうに違いありません。

私の人生、歌とお菓子さえあれば、地位も名誉も何も要りません。
エトセトラ | コメント:3 | トラックバック:0 |

みきてぃーとチョコレート工場

明日はバイトです。久々の日雇いのバイト。チョコレート工場らしいです。ってか、駅前に7時20分集合というのがありえません。そんなに早く起きられないよー。

…と、チョコレート工場についての話題はここまでなのですが、某映画のようなタイトルにしてしまいました。ちなみに、そこは割と有名なメーカーです。こんなのが製造現場に行っていいのだろうか。気づいたら商品がごっそり無くなっていたりして。ふふふ…

でもって、お菓子が切れると耐えられない性分なので、最近存在を知ったお菓子のディスカウントショップへお買い物に行きました。ディスカウントショップだと何でも安いかな、っていう感じもしますが、物によりますね。100円ショップや99円ショップで売ってるようなものは同じ値段だし、新商品なんかは値下げ率がそんなに高くありません…まあ基本的にはどの商品も安いですがね。

みんなディスカウントショップだからか大量に買っていくようなのですが、私は600円前後の買い物でもかなり迷います。ちなみにそれを20日前後で消化しようという目論見です。そうすれば1日あたり30円ぐらいだから、そんなに懐に響かないし…でも、まあ20日も残っている可能性がほとんどありませんがね。

私はお菓子に対する我慢は全くしないのに、お菓子が値下がりするまで待とうという我慢は可能です。新商品も古くなれば大幅に値下げする可能性があるので、それを待とうと。そんな忍耐力があるなら、普通にお菓子を我慢しろという話ですが、それは無理なのです。完全に依存症ですね。

あなたがいなきゃダメなの…(その割に最終的に食い尽くすあたりが女って恐ろしいのです♪)

家に帰ってお菓子の入っていた缶や容器に新たに買ってきたお菓子を補充したら、何だかそれだけで「今日は頑張った」という気になりました。

私をその気にさせちゃうなんて…

テンションがおかしいので、この辺で。
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

たらたらしてんじゃねーよ!というお菓子もありました

一昨日、昨日と私にしては珍しく出歩いていたので、今日ぐらいは家でぐーたらしてるか~、と思ってぐーたらしてました。

朝起きたのは8時ぐらいだったのですが、それから話題の『DEATH NOTE』を読んで(2度目)また寝ました。2、3時間ぐらい。その間、この漫画を読みすぎたせいでしょうか。夢の中に死神が出てきました。

漫画の中に出てくる死神ではないのですが、雰囲気と声からそう推測。声がTVとかで「プライバシー保護のため、音声を変えています」というときの、あの声だったのです。でも、別にそれじゃ死神である根拠になってませんね、よく考えると(よく考えなくても)。

それから目覚めて、昼ごはんにくるみ蒸しパンを食べました。小さい頃は、蒸しパンなんてと食わず嫌いだったのですが、いつ頃だったか蒸しパン大好きになりました。抹茶系の製品も昔は食べられませんでしたが、今は進んで買ってるし、逆にだし取りのための昆布は食べられなくなりました(というより、寧ろ何であんなものを食べていたのだろう…)。

意外なところでは和菓子がダメだったり、パイ生地を使ったものが食べられなかったり(これも食わず嫌い)しました。今はお菓子と聞けば、節操もなく食べていますが。

美味しいと感じられるものの範囲が広くなるのはいいことです。折角生きているのです。享受できる幸せは享受しておかねば。相変わらずネギは食べられませんが。

刻みネギは好む好まざるに関わらず、食べられるだけは食べられるようになりましたかねぇ。あとは、太ネギですね。そういえばずっと前、料理の本を見ていたら出てきた『ネギのマリネ』は見ているだけで食欲が削がれました。太ネギだけがズラズラと並んでいて…ワインに合うらしいです。ワインも愛想程度にしか飲めないから、私には関係ないもんねーだ。

3連休、結局どこへも遊びに行かなかったなぁ。まあ、学生なんだから、休日に遊びに行かなくても、平日に行った方が空いているし、いいかなぁとは思いますが。

でも、私はケーキバイキングとかケーキ食べ放題とか食べ物系の話があると、目の色を変えて「いつにする??」と積極的になるのに、他のいわゆるボーリングとか映画とかレジャー系の話だと、誘われない限り行く気にならないのは何故なんでしょうねぇ。食い意地だけの問題でしょうか??

日本国民は『健康で文化的な最低限度の生活』を保障されているらしいですが、私は不健康でニート的な最低の生活を進んで営んでいます。

…悪い冗談でした。すみません、アホで。
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

メッセンジャー黒田

大学の図書館から窓を見やると、雨がぱらぱら降っていました。それは夕方のこと。もうすっかり暗くなっていました。暗くなるのが早いと、それだけで冬も近いなー、ということを感じます。

昨日はメールを書いていました。自分で蒔いた種とは言え、それをどうフォローするかということを考えるのは、結構草臥れます。誰かと関わりを持つことは、傷つけたり傷ついたりするリスクを負っているものですが、どう転んでもそれが避けられないような状況では、自分の都合のいいように導こうとしてしまいます。人のために犠牲になるなんて、そんな美徳、私にはないようです(苦笑)。

その後、メッセンジャーをしていて、私がどういう人にモテるかを語ってもらったところ、それは「可愛い物好き」だと。え、「可愛い 物好き」ですか!?物好きの中でも可愛いなんて、ハードル高いわぁ…

と思っていたら、「可愛い者 好き」ということを言いたかったらしいです。「mikiさんを物扱いなんてしないよ~」と言われましたが、それはそれで何かがずれている気がするのは、私だけでしょうか…??続けて彼に「可愛い人好き?」と訊いたら、「内面的に」とのお答えでした。性格ブスでした、ごめんあそばせ★

「mikiさんも随分変わったよ」と言われたので、「どの辺が?」と畳みかけたら、「ちょっとやつれた」らしいです。随分じゃないじゃないか、とツッコミを入れたり「食べたほうがいい」と油ギトギトのラーメンを紹介されたりしていた私です。

昨日、英語で書いた日記、文字数的には1000字を超えていました。それがいっぺんに消えてしまったので、ショックを受けつつも気を取り直して書き直しました。「初めて書いた記事は消えてしまった。超悲しかった。」みたいなことを英語で。この記事を誰が読みたいのか、ということに後ではたと思い当たりましたが、あとのまつりです。まあ、誰も見ないだろうし。いいやいいや~。

あ、タイトルは懐かしい有名人を挙げてみました。関西では昔から割とメジャーでしたが、関東では知名度ないですね。メッセンジャーで検索すると、msnとかYahoo!とかの機能が上位にランクしてきて、お笑いコンビでは検索関連ワードに「メッセンジャー 黒田」があるくらい。ってかそれじゃ相方可哀相な気が…
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

きのうmikiで(BlogPet)

きのうmikiで、独占したかったの♪
いやウィーンへmikiがクリスマスとか運転したかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Sakura」が書きました。

エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。