のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

サイコメトラー永嗣

久々の徹夜でした。ワールドカップ、日本×デンマーク戦。akiさんは3時に起きると言っていたのですが、私はどうせ眠れそうになかったし、1時から関連番組をやると聞いていたので、それもついでに見ちゃうかと思って起きておりました。開幕前には、デンマーク戦は消化試合になるならもう見ないかもしれない予定だったので、このワクワク感をくれただけでも、日本代表はやってくれたなぁと思います。

始まるまでは1人だし、寂しいのでこれまた久々にダウンタウンDXなんて番組を見てました。昔は結構面白がってた気もするのですが、今はそんなに面白く思えないですねぇ。構成的には、芸能人の私生活やら秘話を暴露する、といったものでしょうか。でも、『視聴者は見た!』みたいなコーナーでも、投稿者は本当に一般人なのかな?(関係者じゃないの?)と思ったり、そもそも芸能人に対してプライベートで何かやっちゃってくれることに期待していないんですよね。だから、そういう番組に対しては、話のリアルさより面白さを求めてしまう…結局今回はゲストの話が大して面白くなかったってことなのかもしれませんが。

興味ないからいいやと思ってたのですが、真夜中になると本格的にやることがなくなって、イタリア×スロバキア戦を見ていました…まさか前回優勝国のイタリアが敗退するとは。全体的に荒い試合だったように思いました。途中で選手の膝がぱっくり切れてる映像を見るとか。ゴールキーパーが選手殴っちゃうとか。他の試合でも流血シーンとかありましたけどね。怖すぎる…この試合で興奮したのは、1-3でイタリアが負けていたのですが、後半ロスタイムで1点逆転したことです。このままアメリカみたいに決勝進出決められないかな、なんて思ったのですが、そこまでは…イタリアは引き分け以上で決勝に出られたのですが…ん、引き分け以上?

ということで、引き分け以上で決勝進出できる日本の試合です。その直前の特別番組には、明石家さんまが出るかと思ったらタカアンドトシと次長課長の河本だったので、ちょっとがっくり。サッカーにバラエティー色は要らないっていう声もあるようですが、試合中継以外なら別にあってもいいと私は思います。というか、その前日か前々日かにさんまが出ていて、日本に「1トップ9バック」でプライドを捨ててでも守ってもらいたい、と言っていたのが妙に面白かったので、ちょっと期待してたってだけですが。とりあえずワールドカップ期間中、トルシエが至るところで目につきます。嫌いではないですが、そんな暇があるならFC琉球何とかしろと言われるのは、理解できなくはない、といったところでしょうか。

さんまが出てなかったからでもないんでしょうが、あまり番組に見入ってしまうようなところもなかったので、途中で居眠りしていたようです。起きたら2時20分ぐらいでした。それから何をしていたかはよく覚えていません。お弁当の準備かな。3時前に寝室で目覚ましがジリジリ鳴っていて、akiさんは止めたようなのですが、起きてこず。3回目ぐらいで起きてきて、リビングのソファで寝ていました。試合自体は3時半からだったもんね。でも、始まっても起きないので、「始まったよ!」と言って起こしましたが。

フリーキックで本当に点を入れられると思っていませんでした。本田のフリーキックは時速100キロだったらしいですね。途中で変化ついたし、止められないという意見は多いようですが、私なら止めにいくより逃げます。そんな物体が飛んできたら。デンマークのGKは、その後も遠藤のフリーキックと岡崎のゴールで3失点してしまって戦犯にされているようです。ちなみに、個人的には、PKで1回は止めかけたのに、DFも追いつかず結局ゴールを決められて、地面を叩いて悔しがっていた日本のGK川島に萌えました。でも、あれは本当に奇跡かと思ったんですけどね。PKなんて止められなさそうだもん。とにかく勝ってくれてよかったです。

試合が終わった後は、試合の興奮のせいか寝不足のせいか、ぼーっとしてしまって、それを未だに引きずっています。今日は決勝トーナメントで韓国の試合がありますね。そんなわけで、我々もTOHOシネマズでTHIS IS ITを観に行く予定です。そんなわけでも何でもないですが。DVDがレンタルされないなら観に行っとけばよかった~、と思っていたので、再上映はありがたい。別の映画『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』が一周忌の節目で上映されるので、便乗してってことでしょうか。商売上手だなー。

そんなマイケル・ジャクソンをりすぺくとするLady Gaga。
Lady Gaga-Bad Romance
今まで聞いた中では、この曲が一番好きかも。4分あたりは武富士のCMに採用されてもおかしくないような見事なダンス。あとチラチラ出てくるナチュラルメイクっぽい顔がすごく美人。奇抜なファッションで隠してしまうことが多いですが。個人的に勿体ないように思ってしまいます。まあ、美人ってことに価値を置いていないのか。それはそれで何か尊敬しちゃうかも。
スポンサーサイト
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

母がこのワールドカップの興奮をダイジェストでお送りします

ブログペットが同じ日に2つも記事書いているー。何故そんなにやる気なのか!?

ずっと書いてませんでしたが、ワールドカップ日本×オランダ戦。マスコミが「惜敗」と騒ぎ立てると逆に興ざめするのですが、でももう少しで勝てたような気もする試合っぷりでした。あの調子だったら、直前の親善試合も結構いいとこまでいけたんじゃないのかなー、なんて思います。やっぱり岡田監督の深慮遠謀作戦だったか!!

もう少しで勝てそうと言っても、その差を超えるのが難しいんでしょうけどね。優れた選手って、どんな運動神経しているのか、っていうぐらいもの凄いシュートを決めてくることもありますが、隙があればそこを突くっていうのも怠っていないように思います。要は、得点への執念があるってことなのかもしれませんが。

その点、大久保はこの間の試合で失点後(だったように思う)、かなり得点につながりそうな動きをしていたのですがね。いかんせん、シュートが…シュートさえ決まれば、本当に世界屈指のFWになれるんじゃ、っていうぐらいでした。あと、自分で決めなくても、周りに打ってもらえばいいのに、ってシーンはありました。「パパ、ワールドカップで点取ってくるからね!」と、子どもと約束してたんでしょうかね??

雰囲気だけで実際は違うのかもしれないし、今時の風潮なのかもしれないんですが、2002の日本代表と比べると、イマイチ統一感がないように見えてしまって。チームとしてのまとまりはあると思うのですが。これは、ニコニコ動画でトルシエジャパンのときの合宿の様子とか見てしまった影響かもしれません。トルシエ監督って、当時ぼろくそに言われていたイメージしかなかったんですが、最近テレビ番組で見たりとか、その動画で見たりとかしていると、結構ハイで面白い人だと感じます。日本代表の選手たちも割と中学・高校であったような合宿のノリで楽しそうだったし。この頃の日本代表は、ワールドカップ出場できて嬉しい!、みんな頑張ろうぜ!、というぐらいの気持ちでいられたからなんでしょうかね。

このときの代表でベスト16まで出たので、というか予選リーグでも割と面白いプレーをしてくれていたので、今の代表はちょっと荷が重いのかも!?試合後のコメントとか聞いても、色々背負ってますオーラが出ているような気がしてならない…カメルーン戦後のキャプテンの長谷部のコメントも、終始優等生的コメントで、勝ったんだからもっと喜べばいいのに、と思いましたが。ヨーロッパの選手でも、いくら相手が格下という下馬評であったときでも、勝ったときは嬉しそうなのに…「そうやって気を抜くとすぐ負けるんだよな」みたいな2ちゃんねるとかのコメントが嫌だからかしら。まあ、2ちゃんねるなんて見てなさそうですが。

今までは、初戦だったから本調子ではなかった(カメルーン)とか、とりあえず勝ち点が取れればあとは手を抜いてもよかった(オランダ)とかで、勝利でも惜敗でも日本国民の自信は完全には取り戻せていないようですが、デンマーク戦ではデンマークが勝たないと決勝トーナメントに出られないので、真っ向勝負が見られそうですね。とは言っても、先制点を取った方が守りに入りそうなので、先制点勝負のような気がします。後がないだけに、今から見るのがちょっと怖いです。しかも、昨日の北朝鮮×ポルトガル戦の凄まじい点差なんか見ると…この大会、日本以外のアジア枠の各国とも1回は惨敗しているので…日本はそうならないことを祈るしかないですね。というか、ゴールを決めてほしい~!!

先週末は母がうちに来たのですが、サッカーには興味が無いらしく、

母「摂津(私の実家のある吹田の隣)から出た選手がいるんやろ?」
私「ああ、本田のこと?」
母「名前は知らんけど」

母「(日本×カメルーン戦の日は)近所がやかましくて寝られなかった」

母「サッカーなんてボール蹴ってるだけ」

とのことでした。まあ私も、マラソンは走ってるだけ、と思っちゃうからなぁ。人のことは言えませんが。
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

作家昨夏サッカー(BlogPet)

mikiの「作家昨夏サッカー」のまねしてかいてみるね

遅くなりましたものと言ってくれるので!
気を感じてもかなり寝不足ですが強すぎてくれなかったら、わざわざ説明されるとイングランド戦ではなかなか読みやすく、「あんな真面目な感じだと、私みたいな女にはドン引きだろうな」などというところのも、全く意味が総理大臣はちゃんと睡眠確保しようかを感じで見てくれるのでしばらくボーッというとしましたものとばかり思っていただければ得点してくれるので。
全然知りません。
今回は交換できないんが…既に配達されるといえば!
今日は見ても申し訳ないんですね…既に配達料がきっかけで、「大いに・ある程度納得できる」人では思えませんじゃないとイングランド戦で気まずくなる私たちのが…まあ、ちょこっと歴史認識の『そうだったことに行ってきたかもしれないと思いますが長谷部にやってしまっているから無理というの内閣が確認できないのに郵便局にどういう意味が確認できないん。
この理由でしたときに魅力を納得はそれほど胸ときめかないなぁ、水曜はどうでもいいといえば。
久々になる私なら、良い子もまだ起きておらず配達されなかったので。
例えば私なら、何となく長谷部に2人の先輩に必死な風潮がいいとしに落ち込みましたんじゃないとは鳴る前に魅力を覗いてもらってくれなかった。

*このエントリは、ブログペットの「Sakura」が書きました。
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

作家昨夏サッカー(BlogPet)

mikiの「作家昨夏サッカー」のまねしてかいてみるね

遅くなりましたので。
キャプテンだし。
今日はやっておらず配達させるの時点でありましたとして、納得しにはなかった。
支持理由1人の本を言っているから見直して気がついたことが発生し、だいぶ無茶なアンケートだな私たちの常識は客の「他の内閣よりよさそうだから」というやりとりぐらい、何となく長谷部があるとばかり思ったものというと思いますがいいと言うのでしばらくボーッと、どういう意味が多い)。
余計に必死なとイングランド戦で初めて起き(王は北朝鮮×ブラジルはそれほど胸ときめかないと、リアルタイムで勝ちましたです!!
今朝は携帯アラームで世論調査の技だそういえば得点したか。

*このエントリは、ブログペットの「Sakura」が書きました。
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

作家昨夏サッカー

遅くなりましたが、日本がワールドカップで勝ちました☆点の入った攻撃はyoutubeでしか見られないものとばかり思っていたので、リアルタイムで見られたのは本当に嬉しかったです。

…まあ、最近だとイングランド戦で闘莉王がそういえば得点していたのですが、オウンゴールのイメージが強すぎて、あまり印象に残っていないのです(汗)。その点、今回は王道な形で点を入れたので(闘莉王はDFだったもの)、なかなか充実感がありました。本田万歳な風潮が強いですが、松井がうまくやってくれなかったら点はなかったかもしれないわけで、個人的に2人の連携がよかったなーと思います。今回のGK川島にはそれほど胸ときめかない(男臭そうなのは嫌いではないけど)のですが、akiさんが長谷部がいいと言うので、何となく長谷部に魅力を感じてしまっています。キャプテンだし。「でも、声高いし」「あんな真面目な感じだと、私みたいな女にはドン引きだろうな」などと、自分を納得させるのに必死な私です。というのは、ちょっと大袈裟ですが。

そんな感じで、私もかなり寝不足です。昨日は北朝鮮×ブラジルは見てみたかったのですが、テレビではやっておらず、断念しました。今朝は携帯アラームで初めて起き(いつもは鳴る前に1度は目覚めることが多い)、それでもダルいのでしばらくボーッとし、akiさんの携帯のメール着信音でやっと起き上がりました。日本×オランダまではちゃんと睡眠確保しようか。しかもこの試合だけは、良い子もまだ起きている時間帯にやってくれるので。

今日は使用済みのハガキを交換しに郵便局に行ってきたのですが、住所が確認できず配達されなかったハガキは交換できないのですね…既に配達料が発生しているから、という理由でした。そう説明されると、英語の教科書でいうところの、
‘Is this a dog?’
‘No,it's a cat.’
というやりとりぐらい、自分は間違ったことを言ってしまったんじゃないかと、未だに1人で気まずくなる私です。まあ、従業員の常識は客の常識ではないんですけどねー。気を取り直してクリーニング店に服を引き取りに行こうと思ったら、水曜は定休日でした。余計に落ち込みました。

最近、自分の歴史認識の欠如が甚だしいことに気付き、ちょこっと歴史の本を読んだりしています。政治の話をしていて、それは何でなんだっけ?、と思ったときに、そこにどういう経緯があったかを解説してもらっているのを繰り返すうちに、わざわざ説明させるのも申し訳ないなぁ、と思ったのがきっかけであります。池上彰の『そうだったのか!~』シリーズはなかなか読みやすく、面白いです。

政治といえば、NHKの朝のニュースで世論調査の結果を報じていましたが、だいぶ無茶なアンケートだなと思いました。支持理由1位が「他の内閣よりよさそうだから」というのは、どういう意味なんでしょうか?他の内閣というのは、今いる議員の全員が総理大臣になる可能性を考えても、菅内閣が1番よさそう、ということなんでしょうか?そもそも今の時点での支持理由に根拠があるとは思えませんが…まあこの理由は許容したとして、3位の「実行力がある」は、全く意味がわかりませんでした。この期間で判断するのは、至難の技だと思いますが…あと子ども手当の満額支給見送りに対して、「大いに・ある程度納得できる」人が70%だそうです。これに関しては、選択肢の設定がひどいと思います。例えば私なら、財源がないから無理ということに関して理解はできますが、納得はしていません。納得していないというと、満額出せと言っているみたいですけど。額はどうでもいいと思います。政策の根本から見直していただければ。

久々に大学の頃の研究室のサイトを覗いていて気がついたのですが、今の総務大臣は私たちの先輩に当たるらしいですね。全然知りませんでした。
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

空腹と眠気は両立可能

就職活動にあたっては、多くの場合、面接が重視されます。面接とは、理路整然と明快に綺麗ごとを述べつつ、本音っぽいものを交えて、面接官とビジネスライクかつフレンドリーな会話を行うことを指します。(出典:miki自演 第6版)

「完全に素の自分でいったら確実に落ちると思うんだけど、自分を飾らないでいったらうまくいったっていう人は本当にそう思ってるの?」と完全に素の自分で質問したところ、「本人がそう思い込んでいるってこともあるよね」とakiさん。わざわざ○○教なんてものに入信しなくても、宗教っぽいものは世の中に蔓延っているんだなぁ…そもそも素の自分っていう概念すら、神っていう概念と同じぐらい得体の知れないものでした。

SEのakiさんは、元SEで今はフリーライターのきたみりゅうじ氏の著書を結構持っているのですが、その中の『新卒はツラいよ!』で就職活動の面接の際には、島耕作(課長から社長に昇進した人)っぽく振る舞うことで、面接官から高評価を得られたそうな。それを思い出そうとしたのですが、島耕作を思い出せず、サラリーマン金太郎しか思い出せませんでした。「サラリーマン金太郎は全然違うよねぇ」。その後、「あんな下ネタ炸裂じゃ困るよね」と続けるところでしたが、それは特命係長・只野仁であったことに本日気付きました。高橋克典がどっちでも主演しちゃうからややこしい!

今日はいよいよワールドカップの日本×カメルーン戦です!今、私の着ているTシャツもスポーティーなデザイン!何せFIFAのロゴ入ってますから!と、ふとロゴに目をやったところ、FILAの文字が…ここのところ、鍵を落としたりやろうと思っていたことをど忘れしていたり、ちょっと疲れ気味なのかと思いますが、とりあえず今夜はイチローも欠かさず食べているカレーを食べて、サッカー観戦しようと思います。
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

伊予伊予

ワールドカップが始まりますね。日本は今のところ、GDGDですね…でも、きっとこれも情報戦の一環だと思っています!日本は深慮遠謀型なのです!!…なんて思い込みも、ジンバブエ戦が引き分けというので萎え気味ですが。

日韓共催の頃が懐かしい。逆算すると高3だったようなのですが、学校の体育館の大スクリーンで見た記憶があります。私のいた高校は、水飲み場があるんだから水筒禁止!、という変なところで理不尽な面も多かったので、珍しく寛大な処置だなーと思ったように思います。それまで別にサッカーがとりわけ好きってこともなかったのですが、国内のサッカー熱が急激に上がっていたので、俄ながら一緒に盛り上がっていました。

当時はGKの楢崎が好きでした。小学校の頃の同級生に、「アゴやん」と言われても。宮本も地元が大阪だったからなのか、周りでは人気だったように思います。宮本『も』って書きましたが、楢崎人気は周りではあまりなかったかも…ワールドカップ後もしばらく名古屋グランパスの試合結果は欠かさずチェックしていましたが、結婚のニュースを聞いてからその習慣は無くなりました。結 婚 で き る わ け も な い の に さ。そもそも試合結果を見て、試合経過を見ていないところに、私の俄っぷり、ミーハーっぷりは集約されているような気がします。

今回のワールドカップに気付いてしまったのは、日本が盛り上がっているからというより、2chかどこかで「岡田が日本代表の監督かよ~」という、嘆きのような怒りのような、そんなコメントを多く見かけたからです。その後も、選手の選出がひどいというコメントを多数見て、一体どんなチームになってしまうのかという不安を覚え、韓国戦はつい見てしまいました…感想「あれ?代表ってこんなひよってたっけ!?」マンガだと『弱気』という文字がうねーんと出てきそうな試合でした。

続いて、イングランド戦もコートジボワール戦も見ましたが、イングランド戦で一瞬希望が見えたものの、コートジボワールは監督が冒険してしまったのか、結果韓国戦に劣らぬグダグダっぷりでした。他の監督のときも色々言われていたとは思うのですが、こうまで結果がついてこないのは珍しい気がします。本番は、決勝進出は期待していませんが、得点を入れてもらいたいです。でも、ジンバブエ戦で無得点だしな…

NHKの朝のニュースを見ていたら、ネット動画の紹介なんてやってるんですね。そのとき放送してたのは、遠近法を利用したおもしろ映像みたいなものでしたけど。私はちょっと感動する動画を↓
イギータのサソリセーブ
ロベルトカルロスのフリーキック

大阪と言えば、本田は大阪出身なんですよね。ビッグマウスなんて言われてますが、この間の中田英寿との対談を見ていると、相手に見下されないように、というか、相手と対等な立場で話そうとするので、頑張って喋って空回り、とは言わないまでも、少し違和感を覚えるような話し方かな、とは感じました。既婚者だってことは昨日知ったのですが、奥さんに対してはもっと素直に甘えているんじゃ…という妄想。毀誉褒貶激しい選手ですが、結果出せるといいですね。

…あ、段々日本代表への思い入れが消えようとしているよ、私。何だかんだでカメルーン戦は見ちゃいそうですが。オランダ戦も絶対見ると思います。オランダがリーグで一番強いらしいし。デンマーク戦は夜中の3時とかなので、もしかして万が一なんてことがあれば生で見るかもですが…ないかな。今朝のニュースで、「期待してベスト4までのチケットを買ったので、勝ってもらわないと困ります」とコメントしていたファンがいて、そこに日本の願掛け魂を見ました。

<追記>
そういえば、今年に入ってからの朝日新聞のbe(土曜日だけ発行される)に、生物学者の福岡伸一氏が記事で取り上げられていたのですが、以前、岡田監督からサッカーの戦略として福岡氏の理論を使えないものか、というような言葉があったらしいです。でも、福岡氏曰く、自分の理論を適用すると監督は要らないということになるとのことで、岡田監督の自虐発言なのか!?気になるところです。
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

Let's Sing♪(BlogPet)

mikiの「Let's Sing♪」のまねしてかいてみるね

最近異常な展開に至っても気付かなかったの原因を覚えます♪
思えば、絞り出したのことは知りませんじゃないところがそういうコンセプトのですね。
他人のですが多々あるのが半端ないの!?って。
当時見過ぎなものかしらとカップル扱いし、私です。
彼女自身がわかったことがあるの人を考える・ピアノを覚えます!
衰えてきましたことはともかく、それにしても報道されたところが自身のですって感じですって何な気は、大したファンじゃないところが・物事の華原朋美のこともないジャマイカ(割と好きな展開に興味が初めて盛者という見解。

*このエントリは、ブログペットの「Sakura」が書きました。
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。