のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

それで是非しなかった(BlogPet)

Sakuraが井上陽水とか購読したかもー。
それで是非しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「Sakura」が書きました。
スポンサーサイト
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

彼がJoker

うちでは最近懐メロがブームです。akiさんは井上陽水の『東へ西へ』が気に入ったようなのですが、つられて私も何かにつけて、「みんながんがれ(原曲では「がんばれ」)~♪」と歌うようになってしまいました。ここ数日は沢田研二の『勝手にしやがれ』がyoutubeで流れています。

私は節操無く、B'zを聴いたりZARDを聴いたりT.M.Revolutionを聴いたりしていますが、akiさんほど時代を遡っていないのが特徴(?)です。今日はT.M.Revolutionの曲で『とっておきのおはなし~新説恋愛進化論』をyoutubeで発掘し、懐かしく聴いていました。中学時代、同じクラスにファンの女の子がいて、彼女にCDを借りて聴いたのですが、そのときに彼女が1番好きだと言っていた曲だったと思います。私はこっちより『True Merry Rings』の方がよかったと思っていた(閉鎖的な話題ですみません)のですが、今聴くと『とっておきの…』の方がよかったです。

T.M.Revolutionは歌詞よりメロディーが好きで聴いていますが、歌詞も読んでいるとなかなか味わい深くて好きです。本人が作詞しているのもありますが、それでも大半は専属(?)の作詞家が書いていて、そのせいかもしれませんが。やっぱりメロディー重視で浜崎あゆみを聴くこともありますが、歌詞を読んでいてもあまり楽しくありません。昔、同世代女子だか女子高生だかがあゆの歌詞にとても共感している、とマスメディアが喧伝していたので、私は自分が感受性の乏しい子なのかと思っていました。まあ、今でもそうなのかもしれないと思う気持ちもありますが、正直どちらでもいい。

中学・高校時代、塾には通っていなかったのですが、Z会の通信教育を受けていました。添削答案を提出するときに、添削指導者へのメッセージ欄があって、答案の内容や問題にはほとんど触れずに、日々の他愛もない出来事なんかを綴っていました。その中で、内容は覚えていないのですが、「一般的には○○と言われていますが、私には全然そう捉える感覚がわかりません」というようなことを書いたら、「自分の感性を大事にしてくださいね」みたいな返事がきて、「それでいいのかぁ」と思った記憶があります。個人的には、諭される(というか解説してくれる)のかと思っていたので。一方、こういうどうでもいい話題には触れてくれない指導者の方もいたので、そういう人がそのときの指導者だったら、私という人間は今とは違っていたかもしれません。…というのは大袈裟かしら。ちなみに、そのときのペンネーム(Z会のランキングに掲載されるときなどに使用される)はMMRevolutionでした。好きよね。

そんなこんなで、浜崎あゆみまではある歌手の複数のアルバムCDを聴くことがあったんですが、それ以降はほとんど知りません。たまにCMなんかで有名になった曲は、「あー知ってる」とは思うのですが、「カラオケ用に練習しよう」とまでなるものがありません。ましてや、「色んな曲を聴いておこう」と思う人が皆無です。それだけ歳を喰ったということかもしれませんが…そういえば、CMとのタイアップなんていうのが昔よりもないように思います。CM見てサビ聞いて、「この曲いいな」って思って聴くようになることが、昔は多かった気がします。ドラマの主題歌というのもありますが、近頃じゃそもそもドラマ見ていないしな…『渡る世間は鬼ばかり』はインストゥルメンタルだし。『渡る世間…』シリーズもようやく終わりを迎えるらしいですね。えなりかずきの成長記録。「こんとんじょのいこ」と口に出してみると、えなりかずきが「簡単じゃないか」と言っているように聞こえるらしいです。是非お試しを。

こんとんじゃのいこ!
エトセトラ | コメント:2 | トラックバック:0 |

Long Way Home

先々週、マザー牧場にakiさんの後輩カップルの2人と一緒に行ってきたのですが、後輩が運転しているのを見たakiさんがやはり運転欲に駆られたようで、昨日は車を借りてドライブに行ってきました。

田舎の方の車が少なく広い道なら走れるんじゃないかと思っておりました。そして目指したのが霞ヶ浦総合公園。

レンタカーの店が近辺で見つからなかったので、akiさんには先に店まで行ってもらって、そこから私を拾いに自宅まで戻ってきてもらうようにしました。借りたのは、トヨタのiQです。2人ならそれで充分だし、小さい方が運転的にも楽そうだったので。ぼーっとしていたら、リビングから白い車の走ってくるのが見えたので、「着いたかな」と思ったら、なかなか連絡がこない。しばらくしてメールがきて、「やっぱりあれだったのか」と思いましたが、待っている間は「実はどこかで既に事故っていたけど、思いが残っていて、それがあんな風に見えたのでは…(よく心霊番組なんかで聞くような話)」と不安に思ったり。

ちなみに、2人の運転歴を挙げると、akiさんが教習後2度ほど運転して3年ぐらい運転しておらず、私は教習後3年半近く1度も運転しておりません。「全然感覚がわからない」というakiさんに、操作方法すら覚えていない私。

霞ヶ浦総合公園までは、そこそこのドライブでした。akiさんは久々に運転した割には、そこまで不安定なこともありませんでした。道路としては、一般道で車はやや多めでしたが、ちゃんと車線で区切られた道路だったし、意味不明なつくりもなかったし、本当に普通でした。駐車が不安でしたが、たまたま空いている駐車場を見つけたので、一応停められた感じです。

ホームページで見たらいくつか施設があったのですが、駐車場からは少し離れていたので、そこまで歩く気力も無く、ぶらぶら歩いて霞ヶ浦の見えるところに出て、「海みたいだねー」と感心した後、草むらでバッタを見つけて、その草との同化っぷりに感動していました。お昼ご飯がまだだったので、店を探していたのですが、あまり気の利いたところもなかったので、市街地に出ることにしました。つくば駅。

akiさんはここで初めて、立体駐車場で駐車するという経験をしました。なかなか隣の車との距離がとれず苦労しましたが、何とか。車の移動するスペースが1台分しかないので、後続の車を待たせてしまって、ハラハラドキドキしておりました。それから、CREOという商業施設に入りました。6階がレストラン街とあったのですが、店の数が少なく、庶民的な感じでもなかったので、地下のフードコートでモスバーガーを食べました。うちの家庭では、モスバーガーはご馳走なのです。

ご飯を食べた後は、霞ヶ浦に面した道路を走りながら霞ヶ浦大橋を通って、海岸に沿ってドライブしようとなったのですが、ここからが大変でした。とりあえずナビで目的地を鹿島灘の方に設定したら、霞ヶ浦大橋までのコースが出たので、途中までそれに従って、国道354号線(ナビが示していた道路)と県道118号線の分岐点で118号線に入ることに。霞ヶ浦が見えることを期待して。

が。

118号線は畑・田んぼと民家に囲まれた道路で、車線がないどころか広さも2台同時に通行できないのでは!?というところが多数。側溝スレスレで対向車とすれ違う、とか、2台車が止まっててその間をスレスレで通り抜ける、何故そんな道を走っているのかと(当初の目的は違ったはずだ)。しかも高さがないので、走行距離の割に、霞ヶ浦はほとんど見えませんでした。日本にも思ったより広大な農地があるんだな、ということはよくわかりましたが。

霞ヶ浦大橋を通って、たまにまた走りにくい道路もありつつ、次は鹿行大橋だと思っていたら!大橋だと思っていたのに!橋のところどころで退避地があるものの、それ以外の場所は車1台通るのがギリギリで、勿論一方通行ではないのです。出入り口も何か通り抜けられそうもない圧迫感がある。帰宅後検索したら、国道ならぬ酷道の称号を与えられていたことがわかりました。知らなかったとは言え、大変な道を選んでしまったものです。

とても海岸沿いを走る元気など無く、「もう帰ろう」と判断したのは結構適切だったらしく、帰りは東関東自動車道で飛ばせたものの、一般道に出てから途中渋滞が数箇所あったので、レンタカーのお店に着いたのが19時頃。20時閉店だったので、割とギリギリでした。

akiさん曰く高速道路でだいぶ感覚が掴めたらしいのですが、だいぶ疲れてしまったのでまだ寝ています(現在10時)。次回は来月の予定ですが…行けるかな?今回の走行距離は223kmでした。
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

利用(BlogPet)

きょうはSakuraと利用する?
それとも仕事する?

*このエントリは、ブログペットの「Sakura」が書きました。
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

そろそろWake Up!!

今日は土曜日なのですが、とある用件により5時過ぎぐらいから目覚めております。というか、本当はもっと寝ていたかったのに、眠れなくなったので起きているだけです。朝から圧力鍋を使ってみました。蓋をして火にかけてしばらく見ていてもぴくりとも反応しているような気がしなかったので、寝ていたakiさんを起こして見に来てもらいました。そうすると、段々蓋についているメインバルブが押し上がってきて、2人で「あ、上がってきた」と初めて見る光景にちょっとワクワクしてみたり。その後、akiさんは寝床へ帰って行きました。すみません、朝っぱらから叩き起こして。

昨日はサーカスを観に行ってきました。ボリショイサーカス。我が家は朝日新聞を購読している(最近、読の方は疎かですが)のですが、毎月各賞○名様にプレゼント、という抽選に応募したら当たってしまったのです。その前の月はTOHOシネマズの鑑賞チケットが当たり、その次の月は『きな子』という映画の割引鑑賞券が当たりました。もっとも割引券の方は、akiさんの会社の福利厚生を利用した方が安く見られることがわかってしまったのですが。そんなこんなで賞のレベルはともかく、何故か当たり続けているのですが、これはもしかしたら我が家は1ヶ月で契約したのに、勝手にいつの間にかそのまま契約延長してきた販売店の罪滅ぼしなのかもしれません。長期で契約すると貰える粗品とか貰ってないし…なんてあんまり書いていると私ががめついのがばれてしまいますね。これじゃいかんいかんいかん…いかん録に名前変えようかな(誰かがそんなことを言っていたような気がする)。

肝心のサーカスについて書くのを忘れていました。イヌが出てきたりネコが出てきたり色んな動物が出てきましたが、印象的だったのはクマでした。最初は、服着ているし(他の動物は裸なのに)、器用に二足歩行で動いていたので、小さな着ぐるみかと思っていたら、本物だったようです。akiさん曰く、「吉田戦車の『伝染るんです』のクマみたい」。ちなみに、『伝染るんです』は夫婦のお気に入りのマンガです。

クマは人について綱の上をとことこ歩いていたり、1匹で綱渡りしたりもしていたのですが、個人的に「おっ」と思ったのは、人がクマに退場を促されるのに、後ろ足の付け根らへんをポンポンと軽く叩かれていたことです。ライオンなんかは、いちいち鞭のピシっという音で歩かされたりジャンプさせられていたのに、この扱いの違いは何なのかと。そんなところと見ても、やっぱりクマは着ぐるみっぽかったです。

あと、ネコがイヌより忠実に芸をこなしていたのも意外な感じでした。イヌの方が群れるとフリーダムを感じだすのでしょうか。

子ども連れの方々が非常に多かったです。JRの電車で隣に座っていた家族もそうだったのですが、姉妹の妹(「ママ」ぐらい?しか喋れない年頃)が非常に凶暴で、姉(幼稚園に通っているぐらい)に噛み付きかけたり平手打ちを食らわせたりしていました。姉もまだ甘えたい年頃なので、「ママー、痛いー」と言って泣くし、それを見て微笑ましいというより戦場だなとしか思えませんでした。で、母子3人かと思っていたら父も乗っていたらしく。ぽつんと側に立っていました。かかわってあげてー。

そのあと、友人に会いに東京に行きましたが、いちいち「東京に行きました」と書いてしまうところがすっかり田舎人じみていますね。新丸ビルのOne'sDriveというお店に行きました。ハンバーガー屋ですが、肉はなかなかボリュームがあって、ポテトも太めで好きなタイプ。丸ビルにKUA `AINAというアメリカンな感じのハンバーガー屋がありますが、ここより肉は美味しい気がします。KUA `AINAはアボカドがメインですのでね。こう書くと東京に行く度ハンバーガーばかり食べているのか(だから太るんじゃないか)と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、たまたまです。それにしても、マクドナルドは食べなくなった。

お腹が空いてきました。
エトセトラ | コメント:2 | トラックバック:0 |

クッキーの保存場所はどこですか(BlogPet)

mikiの「クッキーの保存場所はどこですか」のまねしてかいてみるね

直前のこと!
すみませんおやすみなさい。

*このエントリは、ブログペットの「Sakura」が書きました。
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。