のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

注文の多い被験体

今日から毎日、ラットと触れ合うことができます。昼休みが始まると同時に、私は地下の実験室に行きました。静かなので、誰もいないのかなぁと思って、よくよく覗いてみたら、同じ実験班のAくんがいてビックリしました。朝来るって言ってたのに、と思ったら、朝は起きられなかったそうで。まあ、大学生ってそんなもんですよ。

で、肝心要のラットちゃんみぃはチョット暴れ気味だったものの、しばらく抱かれていると、それなりにおとなしくなってくれて、いいこでした。きぃは以前より激しく攻撃性が高くなっていて、やっぱり私の手(軍手着用)の上で糞をします。で言われたことには、「(私の手の上を)トイレと間違えてるんじゃないの??」。えー、こんなキレイで上品なトイレが(省略)

体重を減らすとかで餌を極限まで減らしているので、ラットくんたちは荒っぽくなっているようでした。そうですよね、私もあんな狭い部屋の中で排泄物も放置されたまま、飲み物は水、食べ物は1種類でほんの少ししかないんじゃ、暴れもしますよ。同等に比較していいのかわかりませんが。いっか、ネコもラットも大して変わらん

ちなみに、私が被験体になるとしたら、こんな環境がいいな、というのを列挙。
○1ルームマンション。お風呂もトイレも完備。ユニットバスはダメ。
○飲み物はウーロン茶、紅茶、コーヒーがあればよしとしよう。
○食べ物はジャガイモ系料理でよしとしよう。じゃがバタでも、フライドポテトでも、肉じゃがでも、ジャガイモの味噌汁でも。

で、Y字迷路やスキナー箱の中で与えられるのが、チョコレート系菓子だったら、もう完璧だね!!最高の実験環境です

って、私をY字迷路やスキナー箱に入れて、何の測定をするのかって話ですが…やっぱり学習かな☆おバカさんなもので。

問題は、この現象が私に特有のもので、他の人には一般化できないところですね。ま、そこだけですよ。
スポンサーサイト

お勉強 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<昨日の事情 | ホーム | 蹴飛ばせない布団をください>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。