のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

いつどこで誰のために何をどうする

教習所の壁に頭ぶつけて死んじまえ、と思いたくもなる今日この頃です。今日もやっぱり技能教習はイケてませんでした。でも、逝けてたかもしれません(笑)…ちっとも面白くない

いい加減、教習所に匙を投げられないか心配です。おばあちゃんやおじいちゃんになっても免許の取れる人がいるのは驚きですよぅ。ま、昨日よりはマシでしたかね。でも、左に車寄せるとか言って、左に行ってそのまま直進するという自殺行為に走りそうになったり、右にハンドルを回してそのまま右に出て蛇行しそうになったり…

私は心の底では死にたいと思ってるんじゃなかろうか

そのうちそこら辺で野垂れ死んでる私を発見したら、墓地に葬ってやってください。あぁ、骨を一部海とか宇宙とかに撒くのもいいかもしれません。

今日は午前中はminaちゃんがインターンで行った会社の説明会と一次選考に参加しました。駅のすぐそばだったので、方向音痴で右に出る者はいないと言われる(←誰も言った記憶はないと思われる)私でも、すぐにたどり着くことが出来ました。

でも、昨日の疲れが残っていたせいか、説明会中も眠くて眠くて、社員の人の顔を見ながら話を聞いていたら、真正面を向いたままうつらうつらやってしまいましたよ

いわゆる大企業っぽい感じではなくて、割とアットホームな感じの説明会でした。一次選考で筆記試験をしましたが、普段は得意な計数問題も出来ず、さらに時事と一般常識があったのは衝撃でした。時事と一般常識は多分、ひどい出来です。やりながら勉強小僧が頭の中で「考え中」とグルグル回っていました。私の目もグルグル回っていました。

私はサラリーマンよりタレントの方が向いているかもしれません。で、タレントになったら平成教育委員会に出て、渡嘉敷くんとか岡本くんといい勝負をするのです…って何年前を設定しているのやら。

あ、タレントに向いてるっていうのは、平成教育委員会でバカっぷりを発揮できるっていう点だけです。他の根拠は何もありません(笑)

って感じでしたよ、minaちゃん☆

そういえば、その帰りに六本木の駅で大江戸線から日比谷線に乗り換えようと上りのエスカレーターに乗ろうとしたら、下りのエスカレーターでブーブー音が鳴っていました。何かと思って見ていたら、おばあちゃんがのそのそ歩いてきたので、「いやぁ、人騒がせなおばあちゃんなんだから」と思っていました。ところが、人が立ち去る気配がないので、よくよく見たら、おじいちゃんに何か起こったようでした。

エスカレーターに乗ると、おじいちゃんの額に痣のようなものがあったので、「あ、転倒したのか…」とは分かりました。「でも、すごい怪我にならなくてよかった」と思って、隣のエスカレーターに目をやると、血の飛び散っているのが見えました。

ああいうシチュエーションで、何かしたいけど何も手を貸せない状態が少し心苦しかったです。

私が誰かにしてあげられることなんて、何があるのかなぁ…でも、「してあげる」っていう意識を持ってやるのは、何か違う気もします。うーむ、そもそも誰かに何かをしているのか、してしまっているのか、されたのか、されたいのか、その辺もウヤムヤですね…

あー、もういいや。最近、終わりが投げやりですね。すみません。
スポンサーサイト

人生 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<Rainy days | ホーム | Time goes by...>>

コメント

そういえば一般常識とかあったかも…まったく忘れてました。
その後のフィードバックで、筆記の偏差値が、係数70、言語60、一般常識50で、「新聞読みますか?」とか聞かれたきもする…。
一般常識なくても、大丈夫と勘違いしてます(笑)
お疲れ様!!
2006-05-18 Thu 12:45 | URL | mina [ 編集 ]
あ、インターンのときも同じような試験があったのね!
でも、面接で今日の新聞のトップは?、とか訊かれたら、
「今日はちょっと…」とか言えるけど、
ああいう普段から読んでないと解けないものでは、
即バレだねぇ、いやん(>_<)
2006-05-18 Thu 14:43 | URL | miki [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。