のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

タダほど怖いものはない

今、私の通う教習所では、20周年アニバーサリーとか何とかいうことで、キャンペーンをやっています。

そのキャンペーンでは、紙に描かれた2人のキャラクターの台詞を考えると、1名に20万円が貰えるとか何とか。そんなものは貰える確率が低すぎなので置いておくとして、私が惹かれたのは

オリジナルチョコレート☆

これはフロントに用紙を提出した人には全員に貰えるのです。このためだけに恥をしのんで(言いすぎ)台詞を考え、今日フロントに出してきましたよ。

フロントのお姉さんが「ありがとうございます」と言いながら、チラッとその用紙を見たので、私は穴があったら入りたくなりました。

何がそんなに恥ずかしいかと言うと、私としては見たままを台詞に表現したのですが、周囲から見ると恐らく笑いを取ろうとして滑ってる、という風に見えるんじゃないかな、と思いまして。

ちなみに、どんな台詞を書いたかと言うと…

やっぱり言えません。
スポンサーサイト

エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<言葉バトン | ホーム | Rainy days>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。