のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

肩の力を抜いて

生きていると色々な葛藤があります。自分はこのままでいいのか、自分の選択は間違ってなかったのか、など。

小さいときは「悩む」ってどういうことだかわかりませんでした。肩凝りがどれぐらい辛いものなのか、ということがわからなかったのと同じぐらいわかりませんでした。今なら少しは、何となくですが、わかるような気がします。肩凝りの辛さは切実にわかるようになりました。

人の悩みは様々で、ああそれわかるよって思うものから、何でそんなことで!?って思うものまで。でも、あんまり人の悩みをわかるなんて、大それた発言はできません。同じような悩みを抱えていたとしても、その悩みに対する感じ方・捉え方は人によって違うと思いますし…。

私は基本的に真剣に悩まない方です。一過性の深刻な悩み(のようなもの)でしんどくなるときもありますが、悩んでも自分の精神衛生によくないだけなので、深く考えないようになります。というと、ものすごく浅はかな人間のようですが、私は人が考えもしていない方に極端な解釈をする傾向があるので、悩むことが段々空しく思えてくるのです。

でもまあ、考えの浅いことは否定しませんけどね★

いつかスヌーピーの本を読んで、納得しました。「犬であるってことは、フルタイムの仕事」。

自分が生きてるってだけでもスゴイことなんだ、って普段はあんまり思いませんけどね。当たり前すぎて。でも、悩むってことも苦しむってことも、生きているからこそ。

だから、悩んでいる人を見ると、もっと気楽にいこうよ、と励ましたくなってしまうのです。で、そのときの台詞が「ま、大丈夫だって」的な適当発言とも受け取れる発言。

思っていることを照れずに言えないことが、私の悩みかもしれません
スポンサーサイト

人生 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<知って得する??情報 | ホーム | 華麗なるカレー>>

コメント

本当、人の気持ちなんてわかりきれないし、伝えきれないよね。
最近、そのことを痛感します。

わかってもらいたくて一生懸命話すんだけど、100%は伝わってないのがわかる。

当たり前のことなのかもしれないけどね。

blogの内容に沿ってなかったらごめんね。

就活で、自分をうまく伝えないとって思うけど、それってなかなか難しいんだなって思いました。頑張らねば!
2005-11-26 Sat 10:25 | URL | m.a [ 編集 ]
いやいやいや。

基本的に変なサイトへのリンクが貼ってあるとかでなければ、コメントはどんなものでもいいのです(笑)

伝えられた部分も伝えきれなかった部分も、全部含めて受け入れてもらえるといいよねi-261

伝えきれなかった部分もある意味では自分を表すものだと思うよ。私はそうすると何も伝えきれないので、やっぱり何も考えていない人間であるということが判明しますi-230
2005-11-27 Sun 04:08 | URL | miki [ 編集 ]
>>伝えきれなかった部分もある意味では自分を表すものだと思うよ。

これ、いいね!そうだよね!

「こう」伝わる自分も、やっぱり自分の一部なんだもんね!納得。

…でもね、納得はするんだけども、釈然としないものはあるよね(笑)
2005-11-27 Sun 14:10 | URL | m.a [ 編集 ]
なるほど。釈然ねぇ。

私は自分の意見を伝えるのが苦手というか、人に反論されると反論しかえせないので、こういうとこも大抵無難なことしか書かないのだけれど。

たまに真面目に(自分なりに)書いたり言ったりすると、色々な反響があって。

やっぱり自分の考えの浅さに愕然としてしまうのでした(この記事に関するコメントはこのフレーズでしか終われんのか、私は)
2005-11-27 Sun 21:40 | URL | miki [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。