のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

心のどこかに引っかかっているもの

あぁ、眠い…

昨日は恵比寿に行ってきました。ガチャピンとムックのいるカフェがあるとかで、ガチャピンフェチの方(←決めつけ)に誘われました。私ぐらいしか暇な人間がいなかったのでしょう。周りの人は色々と充実した生活をしているようなのに、私だけ世捨て人のような生活をしている気がしてなりません。

とりあえず、実験1の結果をまとめてグラフにして検定にかけなければいけないのに、やることは分かっているのにさっぱりやる気が出ず、ブログを書いている私です。

恵比寿駅から結構歩きました。10分ぐらいでしょうか。到着すると受付開始から15分ほどしか経っていなかったのに、既に人の列ができていました。とは言え、先日の都路里ほどではありませんでしたが…まあ、ガチャピンとムックにつられる人が限られていて、このイベントの知名度自体もそこまで高くないせいでしょう。

11時過ぎに並んで、整理券に示された時刻は14時でした。14時に再度来店するよう言われ、それまでの時間をどこかで潰さなければいけませんでした。

連れの方がCAFE de CRIE好きとのことで、1時間半ほど居座っていました。本命カフェの方で昼食をとることにしていたため、ここでは飲み物だけを注文しました。何やら他愛のない話を繰り広げていた気がします。

最初は冷房が効いていて心地よかったその空間も、段々寒くなってきたので、店を出てソニプラに行きました。ソニプラに置いてある舶来もののお菓子を眺めるのが好きな私です。ソニプラに行くと、大概お菓子コーナーに直行です。そして、眺めて満足します。有難くない客です。

時間的にそろそろだったので、再びガチャピン&ムックカフェへ。14時を10分ほど過ぎたところで席へ案内されました。案内される前に、14時来店のお客さん全員にガチャピンとムックが顔を見せに来ました。女性の方などは「あ~、かわいい☆★」とはしゃいだり抱き合ったり(?)していましたが、私にはそんな勇気はありませんでした。そういう柄でもないし、そもそもガチャピンとムックの中には人が入っているのだと思うと…「それは本物じゃない!!」と思うわけです。何だそれは。

いよいよ楽しみにしていたランチ・ランチ・ランチ!!!私はガチャピン・ムックランチプレートを注文しました。連れの方はハンバーグランチを注文していました。

スープが出てきたとき、連れの方には何もついていなかったのに、私の方にはガチャピンスプーンとムックフォークが付いてきました。そして、ガチャピンとムックのピンバッチも。まさにお子様ランチって感じでした。もっとも来店者の年齢層は20代~30代ぐらいで、子連れは1、2組ほどしかいませんでしたが。

食事は美味しかったのですが、店の雰囲気がいい感じでした。建物の中なのですが、テラスを思わせるような造りも気に入ったし、天井が高いせいか広々とした印象を受けました。このイベントがなくても、デートなどにも使えるな、と思いました。ただ、駅からの距離とデート相手のいないのがネックですが…。

ガチャピンとムックと写真撮影をしました。こういう場面ではしゃいだり愛想を振りまいたりできない私はオロオロしていたのですが、するとムックに肩を抱き寄せられました。ムックの手はかなり熱かったです。雪男のイメージからは想像もつかないぐらい。

そんなこんなで2時間ぐらい過ごしたようです。今度はにこにこぷんカフェに行きたいなぁ。ピーマンの入った料理を見て逃げていくポロリ(の着ぐるみを着た人)とか、怒って店を揺らすぐらい飛び跳ねるピッコロ(の着ぐるみを着た人)とか見てみたいです(笑)。



今日は大学に院生の方の実験に協力しに行きました。この方は昔所属していたサークルのOGだったので、1年の頃から知っていたのですが、サークルで協力を呼びかけられたときでも、1度も協力したことがありませんでした。非協力的な私だったのに、自分の実験には協力していただいたりして(汗)。

やっぱり校正読み関係の研究は面白そうだなぁと感じました。実験計画やら準備やらは大変そうですが。さて…あぁ、そうだ、私の卒論…
スポンサーサイト

エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ノーメイクでどこへ行く | ホーム | バカンス in 水戸(BlogPet)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。