のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

悩みは尽きない

そういえば昨日一昨日ぐらいから、ちらほらと内定式がどうのこうのという話が聞こえていたのですが、私も今日内定式がありました。内定式と言うほどのものではなく、「食事会のようなもの」と聞いていましたが。

みんな拘束時間が長かったり地元の方に帰ってたりで、大々的にやったみたいですね。でも、私の内定したところは採用人数が少ないし、当初は昼にやると言っていたものを、別の内定者の方の都合がつかないから夜に開くことになるなんて融通が利いてしまうので、そこまで気も張らないイベントでありました。

それでもって「内定式があるので今日はゼミ欠席します」なんてことも言えなかったのですがね。スーツ縛りがどうのこうのと言っていたのに、スーツ着てゼミに出たの私だけぢゃないか><!!

久し振りのゼミで見慣れない3年の女の子がいたので、名前はともかく遂に顔まで覚えられなくなったのか、と凹んでいたら、今日から参加することになった人でした。いや~、短期記憶も長期記憶もあったもんじゃない私なのです。

ゼミが終わってそのまま会社に直行しても早すぎると思ったので、防響室に遊びに行ったら、教授と院生の方が最近結婚したという院生さん(女性)の結婚式の模様をパソコン上で見ていました。

身近な(と言っても話したことなどはほとんどないですが)人の結婚を見ると、結婚したいな~という気持ちになりますね。でも、結婚こそ至福っていうのは嫌ですね。それ以上にいいものがないみたいで。

帰るときにストッキングの踵のところが破けていたことが判明!!まあ、食事会で靴なんか脱がないだろうし、大丈夫大丈夫!!

それから会社に向かったわけですが、着いたら集合時刻の10分前でした。部屋に通されて先に来ていた内定者の方と対面。何と一次面接で一緒だった女の子だったのでした。「内定者は女の子が1人います」とは聞いていましたが、まさか彼女だったとは。運命を感じちゃいました。

それから料理屋に行くとのことで、30分ほど彼女とお喋りしていました。その間、私はムーミンとかバカボンとか見てる、オタクな女子のイメージを彼女に植えつけてはいないでしょうか。心配です。

あ、そうそう、内定者ってその女の子と私の2人だったんです。驚きですよ。5人ぐらいかと思ってましたが。そりゃ一方が都合悪いんじゃ食事会の時間変更しますわね。さすがに1人はキツイ…

「美味しいお寿司のお店」ということで、6時頃会社を出てお店に連れて行ってもらいました。予約していたようでしたが、まさか靴脱いで2階に上がらなきゃいけなかったとはね…鞄で見えないようにカバーしようと努力はしてみたものの、挙動不審のために余計に目立ってばれてしまったかもしれません。

お寿司以外にも前菜とか刺身とか照り焼きなどが出されました。魚料理のお店だったようです。「何でも飲んでいいですよ」とのことだったので、レモンサワーを頼んだら、女の子はウーロン茶を注文していました。「げっ、私遠慮のないヤツと思われてないかしら!?」と思ったら、彼女が単にお酒に弱いだけだったようなので、安心しました。

総務部の方3人と食事をしていたのですが、会社のことが何となく身近に感じられて面白かったです。まだそこに勤めている身ではないし、だからこそお気楽に捉えている部分はあるかもしれないのですが、勤めてみるのも面白そうだな、と思わせるものがありました。中国に拠点を構えるとかISO取得とか、大企業が昔に終えていることを今やっている感じで、「このぐらいの過渡期の会社が1番面白いかもしれませんよ」と採用のときお世話になった方が仰っていました。

というわけで、最初は「内定者の人たちと友達になれるかしら」とか「社内で浮いた存在になりそうじゃないかしら」とか色々心配していたのですが、その辺は大丈夫っぽかったです。とりあえず…美味しい夕飯が食べられたのは幸せでした!!
そうそう、近辺にも営業先があるのですが、会社近辺の営業先だと自転車で移動するようです。それを今日知って「自転車乗れないんですが」と申告したら、徒歩でも可能なようなのですが…いまどきの子が自転車乗れないなんて、誰も想像だにしていなかったでしょうねぇ。

誰か私の自転車特訓に付き合ってくれないかな…
スポンサーサイト
エトセトラ | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<優等生 | ホーム | ひかりとのたたかい>>

コメント

また増えたのか、Yゼミ…(笑)

ところで来週もまだ教科書だっけ?それとももう論文に入る?
2006-10-02 Mon 23:25 | URL | F岡Y一郎 [ 編集 ]
ちなみに自転車特訓に付き合って欲しいときは呼んでください。
私の中学時代の友人だったマイミクの人の中にも、自転車に乗れないという人が何人かいたので、意外と多いのかもしれませんよ。
2006-10-02 Mon 23:27 | URL | F岡Y一郎 [ 編集 ]
あ、そうか。F岡くん、この日珍しくいなかったんだった!!

教科書は来週までだね。
そんな私は今週から論文だと思い込んでひとりで先走ってたよ><!!

必要性を感じないと乗ろうと思わないからねー。
どっちにしても乗れた方が世界は広くなりそうだ。
ちなみに自転車特訓の際は、自転車もお借りしたく…
あ、もしかして、もしかしなくても、図々しい??
2006-10-03 Tue 09:38 | URL | miki [ 編集 ]
内定者は女の子が1人います
に少し反応してしまいました。

まあ、僕の場合、
自転車乗れないと中学も高校も行けなかったからね~
小学校のときは友達と遊べなかったし...
環境は人を作ります。

自転車は自然にも優しいようなので、
がんばって乗れるようになりましょう~
2006-10-03 Tue 21:52 | URL | たつか [ 編集 ]
え、反応!?何で何でー??
言い方は違ったかもしれないけど…
私が勝手に言い換えることは多々あるので。
いや、そこじゃないのかな。

小学校のときは自転車乗れないと友達と遊ぶには不便だったけど、
そもそも遊ばなかったもんですから…(^^;)

誰か、自転車以上に自然に優しい自動車の開発してください!
2006-10-03 Tue 22:55 | URL | miki [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。