のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

寒い夜だから

久し振りに葛湯を飲みました。夜も10時を過ぎて帰ってくると、温かい飲み物が飲みたくなって。最初はコーヒーを飲もうかと思ったのですが、寒いときに飲む温かくて甘い飲み物で、小さかった頃に抱いた包み込まれるような安心感を思い出したくなっちゃって。

昨日はお酒を飲んだためか、朝9時ぐらいまでぐっすり眠り込んでしまいました。起きたときは「今日はたっぷり寝られたな~」と思い、爽快な目覚めだと思っていたのですが、時間が経つにつれ気だるいような気分に陥ってきました。寒いから布団の側は離れたくないし、出来ることなら実験も放棄し、バイトも出ないでおきたいな~、と。ただ布団に包まれて何も考えずにいたい…

○○しなければ、という義務感みたいなものがないと、さっぱり動く気になれません。怠け者のようです。

今日の実験では、被験者さんとそれほど接点の多い人ではなかったので、「会ったらちゃんとわかるかしら??」とかなり不安だったのですが、時間になったら向こうから声をかけてきてくれました。相手の方はよく覚えていてくれたなぁ、と思ったのですが、もしかしたらそれは、私の垢抜けない印象のせいだったのかもしれない、という気がしてきました…がーん(←自分で言っといて)

大学ではしばらく作業をして、人の雑用に付き合ったりしました。人の行動を見ていると、何だか上辺だけではなくて人間らしい生活を営んでいるように思えます。私の生活とか…退廃的に見えます。

塾のバイトですが、金曜日は女の子ばかりなので気持ちとして楽です。水曜日はやたらお喋りな男の子と、やたら偉そうな男の子の2人を見なければいけないので、塾に行く前が少し憂鬱です。

お喋りな男の子は大抵はそんなに扱いにくくないのですが、先日は問題が終わらなくて舌打ちされ逆ギレされたので、何とも。偉そうな男の子はいつも宿題を忘れてくるのですが、授業後しばらくして当日出した宿題について、「どこでしたっけ?」と別の本を開いてきたので、唖然としました。そりゃあ1週間もすりゃ、宿題の存在すら忘れてても仕方ないのかもしれない、と思ってしまいました。

「先生、三平方の定理って何の役に立つんですか?」と中3の女の子が訊いてきたので、おでんのこんにゃくの斜辺の長さが分かるようになる、と謎の回答を述べていた私です。「それだったら、普通に測っちゃえばいいじゃないですか~」と言うので、「いやいや、それは素人のやることだよ」と何の玄人でもない私が言っておきました。最終的には、「がんもは無理ですよね~」と女の子も言っていて、納得してくれたようでした。

…って全く違う気がするけど(笑)

近頃、ブログペットのSakuraちゃんが記事を書かないので、止むを得ず私が記事を書いてみました…って、私のブログなんですが。
スポンサーサイト

エトセトラ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<得意な料理はスクランブルエッグだし… | ホーム | 献血で貧血>>

コメント

はんぺんの斜辺の長さもわかるよね。と謎なコメントを述べている俺です。
…マネしてすみませぬ。

葛湯もおいしいよねー。ほかほかになります。
2006-11-18 Sat 00:39 | URL | [ 編集 ]
生姜湯もよいですねー。抹茶かたくりも好き~v-238
と言いながら、今日はまたコーヒー飲んでるけど…

応用すれば、斜め切りしたちくわの長さだって求められる。
素晴らしき哉、三平方の定理。
2006-11-18 Sat 20:36 | URL | miki [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。