のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

街中で見かけた人々

大学からの帰り道で、女性専用車両に乗り込んだら、2人の男性がドア付近に立っていました。「間違えて乗り込んだのかもしれないけど、女性専用車も随分軽視されたもんだ」と思っていたら、今度は男女2人連れが乗り込んできました。

男性の方は「これ女性専用車だよ」と気づき、きまりが悪かったのか、しきりに「これじゃ不審物だって捕まっちゃうよ~」とか「次で乗り換えよう」とか、周囲に聞こえるような声で自分をフォローしていました。まあ、間違えたときの気恥ずかしさを取り繕おうとして、却って目立っちゃうことってありますよね。

ところが、女性の方は「いいじゃん、他にもいるじゃん」とか「不審物じゃないよ、不審人物だよ(不審なのは肯定するのか…)」とか、まったく気にしていませんでした。

言葉遣いだけ聞いていると、結構若いお姉さんのようで、男性はおじさんだったので「どういう関係なのかしら!?」と思ったのですが、よーく見てみたらそんなに若くもありませんでした。容姿と言葉遣いが一致していないと、何だか違和感がありますね。

結局、そのカップルも2人の男性も次の駅で降りました。私も降りたのですが、女性専用車ってあまり積極的に利用しようと思ったことはありません。ただ、大学からの帰り道は乗り継ぎするのに便利なのがその車両なので、使っていますが。端っこにあったりすると、そこまで行くのも面倒だし、乗り継ぎも不便だし、普通の車両に乗っちゃいます。でも、そうすると、男性にとっては女性専用車で1車両使えない分、余計に混雑して苦痛かなぁ、と思うこともあります。

なかなか世の中思うようには動きません。
ドラッグストアの前には色々な商品が陳列されていますが、その中にたまたま紙おむつが含まれていました。なーんて、私はそこまできちんと見ていないのですが、幼稚園に上がるか上がらないかぐらいの女の子が「おむつーー、ぎゃははは」と大声で指差して笑っていたので、気づいたわけです。

おむつをつけている年代の子と彼女との間に、おむつを着けているか否か以外の違いなんて、さして無いように思いますが、彼女にとっては一大事なのでしょう。

能力や年齢のためにそれまでできなかったことが、できるようになったとき、ちょっと大人になったような気がして、自分はできるということを周りにアピールしたくなる気持ちは分からなくもありません。私も口にこそ出しませんでしたが、そんな類の優越感はあった気がします。

その少女もおむつを着けている子をバカにする、というよりは、自分はそんなに子どもじゃないということを周囲に誇示したかったのかもしれません。が、まあ、大きくなってあんな声で笑ってちゃ品性を疑われるので、そこはもう少し大人になる必要があるかもね☆
スポンサーサイト

エトセトラ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<ナンセンスに恋して | ホーム | みきてぃ(哺乳類)の行動観察記録>>

コメント

■全国共通 女性専用車両 総合スレッド Part13■
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1163492233/
2006-12-03 Sun 15:23 | URL | ■全国共通 女性専用車両 総合スレッド Part13■ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。