のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ものづくりが盛んです

今日は塾でバイトでした。1月も最後となり、中学受験の子たちや私立の高校に進学の決まった子たちとは、今日でもう会うことはないのです。

5時より少し前に着いて準備(とりあえずぼーっとする)をしていたら、バイト仲間の先生たちが続々到着。就職活動でイベントに行ってきたけど、某大手広告代理店の説明会はつまらなくて寝ちゃったという先生、気が向いたのでお菓子を作ってきちゃったという先生など、わらわらと。手づくりケーキは美味しかったです☆

あまりお腹の空いていない今日に限って、そんな風にしてお菓子を作ってきてもらえたり、有名店のお菓子が部屋に置いてあったり。まあ、亀○万年堂のお菓子は持ち帰りましたが。ひとつだけ。

今日担当していた中1の男の子が、教室にあるティッシュ箱にシャーペンを突き刺して手癖が悪かったので、語気を若干強めて「やめなさい」と言ったら、帰り道、バイト仲間の先生に「先生、今日きれてませんでした??」と訊かれました。

確かにそう言った途端、教室が少し静かになって、こちらを見た先生がいたのにも気付いたのですが、まさか怒っていると思われたとは思っていませんでした。私としては感情的に言っているのではなく、警告とかたしなめる調子のつもりだったので。

以前も少し語気を強めただけなのに、「えっ!?」という顔を第三者の人にされたことがあったのですが、私の言い方がきついのでしょうか??でも、それぐらい強く言っても肝心の相手には分かってもらえてないしなぁ。

あと、その生徒は消しゴムに針金のようなものを突き刺してくるくる回すなど、よく分からないことをして遊んで(?)いました。机の上にはハサミも出ており、「今は工作の時間じゃない。私はわくわくさんじゃない」と思いました。

私は高校までは世間的に『いい子』だったので分からないのですが、こういう子が大きくなったら、過去の自分をどう振り返るのでしょうねぇ。それ以前に、どんな大人になるのかしら。思わぬ分野で才能を開花させて大成したりすれば、面白いと思うんですけどね。
スポンサーサイト

エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<安堵&?? | ホーム | きょうSakuraはmikiで食事♪(BlogPet)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。