のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

現実逃避中

とは言っても夕方からバイトに行きますが。こういう外部の強制力が無いと、全然動けない体質をどうにかしたいです。

今の時代に必要な力は鈍感力だそうです。具体的な説明は忘れてしまいましたが、よく言えばゆったり構えているということでしょうか。悪く言えば鈍いってことなんでしょう。だから私は繊細なんだ、なんてことは塵ほども主張できないわけですが。

「パワポ追加・修正しないとなー」
「まあ明日でいいや」
「映画でも観よう。オズの魔法使いなんて懐かしいな」

「眠い。もう観るのやめて寝てしまおう」

「眠れない。書くこと思いつかないけどブログでも書こう」

という勢いで書いたので、『枯れ木も山の賑わい』程度の記事にしかなっていないのですが、誰がそんなのを見て喜ぶんでしょうかねぇ(汗)

ここ3日ぐらい、パソコンの調子が普通です。スクロールバーが勝手に動かないって、何て幸せなことなんでしょう!普通なんですけど。どういうことでも、その調子がいいうちは、それが幸せで快適なことだなんて自覚は無いわけです。調子を崩して初めて、その大切さに気づく。

それとは若干異なりますが、私はよく自分の弱さとか頼りなさとか不甲斐なさとかが嫌になることがあります。もっと強くなれたらいいのに、なんて思うこともあります。でも、昔よりも泣かなくなったとかやり過ごせるようになったとか、いざ「強く」なってみたら案外それは図太くなったと同義で、そうなると過去の自分のナイーブさが愛おしく思えたりします。

無くなったものはいいように見えるのか、嫌だと思っている反面自分でも憎めないのか、そしてそのことにその時点では気づけないのか、何なのかはっきりとは分かりません。が、その時々でその時々の自分を愛おしむことが出来ればいいのにな、と思います。
そんな意味不明な文章に混乱したのか、パソコンのスクロールバーがまた利かなくなりました。しくしく。
スポンサーサイト
エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ハードカバーを志向すればよかった(BlogPet) | ホーム | 2月13日>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。