のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ブログにできない

明日から九州に卒業旅行に行く予定です。が、何も用意できておりません。国内だし、いざとなれば何とかなる(コンビニなどで調達できるor同行する方々に借りられる)と思っていて、準備に余念がないどころか、雑念が入りまくりです。

さっきもブログの背景を春らしくしようと思って、テンプレートの設定のところをいじっていましたが、アクセス解析の設定がうまくいきそうになかったので止めました。さて、私が再インストールせねばと言い出してから、どれほどの月日が経過したでしょうか。面倒だから、誰かパソコン買ってくれないかな~、もう。

スクロールバーが勝手に動くと、タグも貼り付けられないのです…

この間は、卒論発表会のことを書こうと思って書いていたのに、シフトキーを押したら、ページが前に戻ってしまい、全部消えてしまってそのまま今まで放置してきました。Sakuraはコンスタントに週1ぐらいのペースでぶっ飛んだ記事を書いていますね…

今日は渋谷で『硫黄島からの手紙』を観てきました。モーニングショーなんて初めて行きましたよ。9時開演です。平日の朝なので、さすがに人はまばらでした。年配の人が多かったでしょうか。

感想としては、タイトルの割に手紙の出番が少ないなー、ということでした。その分、引き立て役というか物語のアクセントとして使われているってことだと思うのですが。その他、渡辺某は私生活はロクでもないけど、善人の役は上手く演じられているなぁ、とか、二宮某は嫌いではないけど、つくづくジャニーズっぽくないよなぁ、とか、瑣末な感想。

映画のキーワードとして「悲しい」「切ない」といったのがありましたが、泣けるっていうほどではありませんでした。泣けるのであれば、『武士の一分』のが泣けた気がします。

渋谷で怪しいTシャツ屋に入りました。自作のTシャツをある程度量産して売り出している感じ。ビルの2Fに所狭し(実際、店舗内も狭いのですが)と30-40種類のTシャツが置かれていて、客は外国人ばかり。晴郎Tシャツというのがあって、映画評論家(?)の水野某の顔のイラストが4つばかり並べられたもの。暗闇で光るらしい。需要はあるのでしょうか。

もっと怪しいの。あの人のバストアップのイラストが7つ並んでいて、その上に曜日が書いてあるのです、ただ曜日が書いてあるだけのはずがない、と思い、「月月火水木金金」と書いてあるのかと推測して、改めて眺めてみたら違いました。「月火水…」と普通の並びになっていました、「土」が「正」に変わっていること以外は。どういう罰ゲームなのでしょうか。

と書いていると、今日はご機嫌な日だったように思えるかもですが、実際は何だか全体的にあまり気分の乗らない日でした。人間不信っぽい。変なの。
スポンサーサイト

エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<3月のはじめに | ホーム | 彼女に(BlogPet)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。