のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

忘られぬ日々よ

生協の出資金の返還って今からでも間に合うのでしょうか。16000円は大きいです。でも、スーツ上下は買えないお値段。っていうか、これからスーツなのかしら、やっぱり。

むむぅ。

最近、日記を更新する気力がありませんでした。いや、真夜中に書いたこともあったのですが、公開するのも何だか気が引けて、腰が引けて。この頃、身体的なものか精神的なものか、真夜中になると朝昼には考えもしなかったようなことが思い出されてきて、悲しくなってきます。

化粧水も乳液も涙には勝てません。およよ。

そんな私でも、渋谷のデザート王国に行って、ケーキやパスタを食べ放題だからと節操なくお替りし、そのせいで帰り道どうしようもなくトイレに行きたくなり、我慢できずに公園のトイレに駆け込むぐらいなので、まあまあ元気なのだろうと思います。

きっと辺りの暗くなるのがいけないのでしょう。日没のない国に行けばいいのかもしれません。

矢野絢子の『夕闇』という歌があります。もう随分前に「この歌がいい」と薦めてきた人がいました。

その当時は、シンプルで素朴な歌だけど、私はこういう歌はあんまり好きじゃないかな、と思っていました。

でも、最近何回か聴きなおしていて、歌詞を読み返してみると、切なくなってきました。何となくこれを薦めた人からのメッセージであるような気がしてきてしまって。

勿論、そんなことは私の思い込みであったり解釈であったりして、客観的にみたら何でもないことなのかもしれません。寧ろ薦めた本人も、意識的にその歌を選んで、ということはなくて、純粋に好みだったのでしょうが。

で、歌詞を読んで、メロディーを重ねて聴いてみると、心に響く歌になりました。と言ってしまうと、陳腐な言い回しですね。

-----------------------------------------------------------------

私の好きな歌について考えてみました。

最近、聴きすぎて飽きた感もあったのは、Whitney Houstenの『WHERE DO BROKEN HEARTS GO』『ONE MOMENT IN TIME』『RUN TO YOU』とかですね。ただし、メロディー重視です。というか、歌詞の意味、未だによくは把握していません(おひ)。

日本語の歌だと、サザンのバラードが意外と私の感覚と合いました。まあ、桑田氏の歌っているのを聴いただけだと、やっぱり歌詞は分からないのですが(笑)。幸いなことに、日本の歌だと歌詞カードがあったりインターネットで調べられるので。

『素敵な夢を叶えましょう』
『Ya Ya(あの時代を忘れない)』
を推しておきます。
スポンサーサイト
エトセトラ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<というより、放心 | ホーム | って言ってたよ(BlogPet)>>

コメント

今日の昼に解約手続きをしたら普通に間に合いましたよ。
後、すっかり忘れていた2%還元(3年生の時のもの)までもらえました。
2007-03-28 Wed 22:42 | URL | F岡Y一郎 [ 編集 ]
実はこの記事を書いたあと、
本郷方面に用事があったので、寄ってきました。
そうそう、還元の分のお金があったので、ちょっぴり得した気分v-238
2007-03-29 Thu 08:52 | URL | miki [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。