のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

日陰ぼっこ

昨日は久々にピアノを弾きまくりました。3時間くらいでしょうか。最近になって練習し始めた曲はあまりないのですが、以前弾いていた曲を思いつくまま弾いているだけでも時間が過ぎます。

好きなアーティストって訊かれたら、ショパンって答えるのが正しいんじゃないかと思えるぐらい、ショパンを弾いています。あとの人は有名な曲なら弾く感じです。『愛の夢第3番』とか『亜麻色の髪の乙女』とか。

ところで、万人に有名な『エリーゼのために』ですが、あれが意外と難しいです。というのも、同じメロディーの繰り返しが多いので、普通に弾くとつまらない曲になるからです。聴く方も飽きますが、弾く方も飽きます。そんな演奏、意味がないよー。

昔々、ある放送局で、いやNHKですが、ピアノレッスンとか何とかいう、プロを目指すような人が、演奏を先生(プロ)に指導してもらう番組がありました。さっき調べたら、最近でも放映されているらしい。10代ぐらいの人でも出ていたのですが、先生は外国人で、それだけで同じ歳の私なら、びびってしまいます。

『エリーゼのために』もあったように思うのですが、その教え方が半端ではなく、同じ旋律でも「ここはこう、そこはああ」というように、事細かに指摘していました。あんなに言われて泣かないのは凄いなー、と思っていた記憶があります(笑)。

姉とメールをしていて、「結婚式では弾いてほしい」なんて言われてしまいました。それが本当ならそうしたいところですが、何を弾けばいいでしょうね~。個人的に洋楽をアレンジして弾けたら格好いいなと思うんですけど。

あと、昨日は『鉄腕アトム』を読んでみました。家に漫画があったので。「アトムの声ってどんなだっけ」と思って、想像してみるのですが、私にはパーマンの声かコナンの声しか聞こえません。

それにしても、部品を人(もしくはロボット)が宇宙空間で組み立てるのではなく、部品そのものをロボットにして自発的に組み合させて宇宙船を形成するというアイデアに、「なるほど」と感心してしまいました。その部品ロボットで出来の悪いのがいるのですが、それがペットみたいで可愛かったり。ロボットだらけの話なのに、とても情緒溢れる作品ですね。

なんてインドアな1日だったのでした。
スポンサーサイト

エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<こどもの日のおとなの過ごし方? | ホーム | 母来る>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。