のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

号泣する準備はできていた

今日は厄日…とか言ってたら、毎日厄日になってしまいそうな。

午前中は得意先から今朝来た見積依頼の回答を3回も迫られ、メーカーにも問い合わせているのに、返事は来ず(というか、それは結構無理な話なんです)、埒が明かないので所長(と言ってもまだ20代)に頼んでメーカーに督促してもらう。と、その間に得意先の部長から督促の電話がかかり、上の人同士で話し合ってもらって、そうこうしていたら納期回答と見積回答のファックスがきました。

何とか回答をし、魔の電話攻撃から抜け出せたのですが、寧ろメーカーに申し訳ない気がしました…そんなこと言ってるから弱いんでしょうね。

午後になって注文書で単価が違うと思い、保留にしたら違っていたのは私で、客先の購買担当の人に「今後は別のところから買うので結構です」と注文をキャンセルされる。大口客先なので、キャンセル額は大きくなくても、とんでもない失態をやらかしたのかと凹みました。前担当者の先輩は「そんな意地悪言わなくていいのにねぇ」とフォローしてくれたのですが、もうその時点で泣きたくて泣きたくて。

まあ、普段から購買担当の方が怖い人だったらそんなものかなとも思うかもですが、普段は穏やかそうな人だったので、余計にショックが大きかったのかもしれません。今度会うのが躊躇われます…TT

夕方になって客先から商品が入らないと連絡があり、物流センターにも倉庫にもないと大騒ぎ。客先からは普段の納入場所ではなく、6日には別の営業所にないと困ると言われ。もっとも納期が遅れていたのはこちらなので、怒られても仕方の無いところではあった(※怒られはしませんでしたけどね)のですが、もう訳わからんっ!と何もかも投げ出したくなるような気分でした。結局、所長ともう1人の先輩が倉庫から商品を見つけ出してくれたので、事なきを得ました。

机の上にティッシュの箱を用意しておかなくちゃ。
スポンサーサイト

エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<超うけるんですけど | ホーム | 鳥さん、引き込みケーブルは美味でしたか?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。