のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

豪傑になりたい

さて、もう2007年度が終わろうとしております。今になって思うのは、こんなフラフラしてのほほんとした私でも、社会人として1年乗り切ってこられたんだなぁ、ということです。

学生の頃は「社会というのは厳しいものだ」と繰り返し聞かされ、その都度不安に陥っていたものです。思い返せば、大学に入る前も中学・高校とは評価体系が違ってるから大変だ、みたいなこと(具体的にはよく覚えていないのです)を聞かされ、不安になっていた記憶があります。新しい環境に飛び込んでいくときには、何故か不安を煽られている気がします。浮かれているなよ、という戒めなのでしょうか。でも、みんなもうちょっとポジティブな言葉を口にしてくれてもいいのに…(^-^;

だけど、私も煽られすぎなところはあると思います。「大変なこともあるだろうけど…」という言い回しでも、「わざわざ注釈をつけるぐらい大変なことがあるのか」とドキドキしだすのです。ここまでくると、普段人の揚げ足をとりまくっていたツケなのかもしれません(笑)。

今は実務でてんてこ舞いになることはないので、楽な気もするのですが、周りが忙しそうなのを見ると、いたたまれない気持ちになります。というか、今後私に任せられる仕事があるのかしら。無能ぶりに計画がなしになるんじゃないか、とか考えていると、勝手に不安になってきます。社内的に前例がいないから、足元さえ不安定な気がしてたまりません。

ところで、3/1付で異動したにもかかわらず、先週末に「実は今総務部なんだよね~」とおばあちゃんに告白した私なのであります。
スポンサーサイト

お仕事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<変化は絶え間なく | ホーム | エネルギー源はプルトニウム(BlogPet)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。