のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

悩ましい…

ふー。懐かしの我が家だぜっ!…と思えるのが、東京のお家になったのはいつの頃からだったでしょうか。戻ってきました~。何故なら、読書感想文を書かなければいけないから…

何の読書感想文かというと、トリンプの元社長だった吉越浩一郎という方の著作3冊。
『「残業ゼロ」の仕事力』
『デッドライン仕事術―すべての仕事に「締切日」を入れよ』
『2分以内で仕事は決断しなさい―スピード重視でデキる人になる!』

異動してきて間もない私は、研修レポートの提出を義務付けられておりました…ってかまだ3ヶ月経ってないから、出さなきゃいけないんだっけ。最近全然出してない気が…(汗)。ともかく、ある日勤怠管理の作業をしていたときに、ある営業所で残業時間が23時とか日付変わったりとか凄まじいことになっていたので、そのことについて書いたら、「実情を見てこい!」ということになり、4月初頭の出来事(営業所へ派遣?)に至るのであります…今回の読書感想文もその一環なのかなぁ、なんて。

で、図書館で借りようかと思ったら、人気の本らしく3冊とも予約がいっぱいだったので、断念して1冊は買いました。1冊は人に借りました。1冊は書店で立ち読みしました。読んだ感じ、どれもほぼ同じです。『「残業ゼロ」の…』が集約されたもので、その他の著作はその小見出しの内容に重きを置いて書かれたものかなぁ、って感じ。

さっき、著作のタイトルを調べようと思って、Amazonの検索結果を見ていたら、感想のところでこんな書き込みが…

自信の経営手法を披露している著者ですが、最近、ちょっとした失敗をしてしまいました。
 それは、著者が書いていた「吉越浩一郎の革命社長日記」というブログ上でのできごとです。渡辺淳一のファンであると書いたことが波紋を呼び、ブログに大量の抗議文が書き込まれました。あんな作家のファンが社長をやっている会社の下着なんて買いたくない、不買運動してやる! と罵詈雑言の嵐。
 渡辺淳一が女性からどのように見られているかをよく考えずに書いてしまったようです。
 でも、さすがスピード経営を進める著者です。すぐにお詫びの書き込みを行い、ブログを終了してしまいました。

 「間違えたら改めればいい」という社長の前向きな声が聞こえてきそうな事件でした。


え、渡辺淳一ってそんなに女性からの評価悪いの!?って思ったんですが。彼の著作を読んだことはありますが、それだけだとまあよくこんな○○や××なこと書けるわねぇ、ぐらいにしか思いませんでしたけど。鈍いのかな。それかインタビューとかで酷いこと言うのかしら。というか、お詫びしたところで、ファンをやめるわけじゃないんじゃないの??少なくともこのレビューから読み取るかぎり。

うーん、みんなぴりぴりしてるなぁ、と思った私なのでした。これだけ文章を書く気力はあったのですが、感想文の進捗は…
スポンサーサイト

お勉強 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Will you marry me? | ホーム | 海に行きたい…>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。