のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

賽は投げられた

昨日は大学卒業後はじめての『大人のすごろく』をやりました。この1年半弱で、副都心線と日暮里・舎人ライナーが追加されることとなり、ワクワク感も一層増し…それにしても、東京フリーきっぷって本当にじっくり東京観光しようと思うのであれば、1,580円も使えない気がするのは私だけでしょうか。もっとも『大人のすごろく』には欠かせません。

参加人数は10人で、卒業以来会っていない茨城出身のTさんに会えたりして、感動しました。またご実家のレストランでディナーをいただきたいですね…って厚かましいかしら。あと梅の季節の偕楽園に行きたいですね…あ、はい、1人で行ってきます…(汗)

10時ぐらいに銀フラ(暑かったのでフラフラ)していたのですが、この時間帯は店も開いておらず、人気がないのは素敵なのですが、銀座のよさはあまり実感できませんでした。まあ、そもそも銀座で買い物とかできるようなリッチな階層ではありませんが。そういえば、うちの会社に、障害のあるパートの男の人がいるのですが、いつも「銀座行かない?不二家行かない?ネクター飲まない?」と誘われます。ちなみに、誘われるのは女性ばかりです。断られても断られてもめげない彼の姿勢を、世の男性にも見習っていただきたい…ってどんだけ上から目線なんだ、私。

銀座に行ってからはしばらく六本木行ったり恵比寿行ったり、日比谷線を堪能していました。嘘です。日比谷線は休みの日ぐらいは乗りたくない路線です。なんちって。六本木のテレ朝に行ったとき、同じチームのJJが「テレ朝は結構バラエティが充実している。報道ステーションというバラエティ番組とか…」と言うので、ケラケラ笑ってしまいました。恵比寿の麦酒記念館では、ビールの歴史をそれなりに振り返ったあと、黒ビールを味わいました。炎天下を歩いたあとだったので、生き返ったようでした。

午後からは通過しないとすごろくの上がりを認められないため、チェックポイント重視で淡々とサイコロを振っては電車に乗って、の繰り返しでした。途中、表参道ヒルズでカフェを探しましたが、お洒落な感じのところは値段的に腰がひけてしまったし、マクドナルドやらサブウェイは混雑が激しく、結局青山一丁目のサンマルクカフェでコーヒーを飲みました。JJは可愛らしくチョコクロワッサンも注文していましたが。六本木でも表参道でも、何だかんだ言ってお手ごろな値段の店に人が集まってるんだなー、と思いました。

今回ははじめて、時間内でのすごろく上がりのチームがありませんでした。私たちのチームも西大井まで行ったときは、湘南新宿ラインで4つ進めればもしかしたら!?、と前回の奇跡(中央線でぴったり新宿に着くようにサイコロが目を出してくれた)を信じてみたのですが、私の方で目を出せなかったので、夢は散りました…あううう。

色々あったけど、打ち上げが久々の研究室の飲み会で、とても楽しい時間を過ごせました。準備に走り回ってくれたみなさん、本当にありがとうございました♪
スポンサーサイト

お遊び | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<前回に話する(BlogPet) | ホーム | 指輪物語>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。