のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Let's Sing♪

最近異常なぐらいに気になっていたのが、小室哲哉と華原朋美の破局の原因についてです。非常に今更な感じですが。他人の恋愛事情なんて、本人同士にしかわからないところが多々あるのだろうし、仮に答えがわかったから何だということもないのですけど、それにしても報道されていたような(今や報道すらありません)彼女のあの壊れっぷりは誰か何とかできないものかしらと思ってしまいます。

そもそも華原のファーストアルバムが自身の“シンデレラストーリー”を表現しているのだそうで…ということも気付かなかったぐらい、大したファンじゃないのですが、その“シンデレラストーリー”も小室がそういうコンセプトの作品を作りたかったからではないのか、という見解。…は、私のものではありません。つまり、作品のための恋愛だったというか、小室側は本気ではなかった、みたいな。まあ、小室の本気って何なのかわからないですがね。奥さん奥さん言ってお母さんに甘えるみたいなのが、本気なのだろうか。だとしたら、個人的には「結構です」だけどなー。

一方の華原は、そんな少女漫画チックな展開に本気になってしまって、いざ破局を迎えたら大変なことに…ってな感じですが、憧れていたことがどんどん実現してしまったら、もうこのまま思い通りにいっちゃうんじゃないの!?ってなりそうな気はします。彼女自身がどう思っていたのかは知りませんが。当時見ても何も思わなかったのですが、その頃のTV番組なんかは公然とカップル扱いしてまして、今見ると非常に違和感を覚えます。あんなに大々的にやられると、もはやPRの一環にしか思えません。

そんなこんなで一時期立ち直ったかと思われたのですが、現在は活動休止中とのこと。小室の方はバリバリにやっているかというと、すっかりくたびれたって感じですね。思えば、私が初めて盛者必衰というものを実感したのは、小室ファミリーでした。だから後日談のようなものに興味があるのかもしれません。衰えてその後どうなったの?ということが。

2人のことはともかく、作品は割と好きな私です。
tumblin' dice
you don't give up
LOVE BRACE

YouTube見過ぎなんですが、そこで天才少女と呼ばれている人の動画があって、どんなもんなのかと思ったら、想像以上でした。今15か16ですって。Charice Pempengcっていうフィリピンの人みたいです。
タイトルわかりませんー昔の動画みたいです
One Moment In Time
One Moment In Timeに至っては、よくこんなにアドリブ入れられるなーという感じです。譜面通りにしか歌えない私です。(割と譜面に忠実と思われる本家Whitney版)それ以前に、2人とも声量が半端ないです。

昨日、就職支援セミナーというところに行ってきました。そこで、講師の方に「自分がやってみたいこと(得意なこと・好きなこと・やりたいこと)を書いてみましょう」と言われ、純粋に書いてみた好きなこと。
・文章を書く
・ピアノを弾く
・物事の原因を考える
・歌う
・知識を得る
得意なことは本当に思いつかず、絞り出したのが
・冗談を言って人を笑わせる
就職に結びつかないジャマイカ(←これは冗談ではありません)。akiさんに「これじゃコメディアンにしかなれない」と相談したところ、「そうかなぁ…いけるんじゃない?知識を得ながら物事の原因を考えて、文章を書いたりピアノを弾いたり歌ったりすればいいよ!(`・ω・´)」とアドバイスしてくれました。
スポンサーサイト

エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Let's Sing♪(BlogPet) | ホーム | スタグフレーションは大変です(BlogPet)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。