のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

伊予伊予

ワールドカップが始まりますね。日本は今のところ、GDGDですね…でも、きっとこれも情報戦の一環だと思っています!日本は深慮遠謀型なのです!!…なんて思い込みも、ジンバブエ戦が引き分けというので萎え気味ですが。

日韓共催の頃が懐かしい。逆算すると高3だったようなのですが、学校の体育館の大スクリーンで見た記憶があります。私のいた高校は、水飲み場があるんだから水筒禁止!、という変なところで理不尽な面も多かったので、珍しく寛大な処置だなーと思ったように思います。それまで別にサッカーがとりわけ好きってこともなかったのですが、国内のサッカー熱が急激に上がっていたので、俄ながら一緒に盛り上がっていました。

当時はGKの楢崎が好きでした。小学校の頃の同級生に、「アゴやん」と言われても。宮本も地元が大阪だったからなのか、周りでは人気だったように思います。宮本『も』って書きましたが、楢崎人気は周りではあまりなかったかも…ワールドカップ後もしばらく名古屋グランパスの試合結果は欠かさずチェックしていましたが、結婚のニュースを聞いてからその習慣は無くなりました。結 婚 で き る わ け も な い の に さ。そもそも試合結果を見て、試合経過を見ていないところに、私の俄っぷり、ミーハーっぷりは集約されているような気がします。

今回のワールドカップに気付いてしまったのは、日本が盛り上がっているからというより、2chかどこかで「岡田が日本代表の監督かよ~」という、嘆きのような怒りのような、そんなコメントを多く見かけたからです。その後も、選手の選出がひどいというコメントを多数見て、一体どんなチームになってしまうのかという不安を覚え、韓国戦はつい見てしまいました…感想「あれ?代表ってこんなひよってたっけ!?」マンガだと『弱気』という文字がうねーんと出てきそうな試合でした。

続いて、イングランド戦もコートジボワール戦も見ましたが、イングランド戦で一瞬希望が見えたものの、コートジボワールは監督が冒険してしまったのか、結果韓国戦に劣らぬグダグダっぷりでした。他の監督のときも色々言われていたとは思うのですが、こうまで結果がついてこないのは珍しい気がします。本番は、決勝進出は期待していませんが、得点を入れてもらいたいです。でも、ジンバブエ戦で無得点だしな…

NHKの朝のニュースを見ていたら、ネット動画の紹介なんてやってるんですね。そのとき放送してたのは、遠近法を利用したおもしろ映像みたいなものでしたけど。私はちょっと感動する動画を↓
イギータのサソリセーブ
ロベルトカルロスのフリーキック

大阪と言えば、本田は大阪出身なんですよね。ビッグマウスなんて言われてますが、この間の中田英寿との対談を見ていると、相手に見下されないように、というか、相手と対等な立場で話そうとするので、頑張って喋って空回り、とは言わないまでも、少し違和感を覚えるような話し方かな、とは感じました。既婚者だってことは昨日知ったのですが、奥さんに対してはもっと素直に甘えているんじゃ…という妄想。毀誉褒貶激しい選手ですが、結果出せるといいですね。

…あ、段々日本代表への思い入れが消えようとしているよ、私。何だかんだでカメルーン戦は見ちゃいそうですが。オランダ戦も絶対見ると思います。オランダがリーグで一番強いらしいし。デンマーク戦は夜中の3時とかなので、もしかして万が一なんてことがあれば生で見るかもですが…ないかな。今朝のニュースで、「期待してベスト4までのチケットを買ったので、勝ってもらわないと困ります」とコメントしていたファンがいて、そこに日本の願掛け魂を見ました。

<追記>
そういえば、今年に入ってからの朝日新聞のbe(土曜日だけ発行される)に、生物学者の福岡伸一氏が記事で取り上げられていたのですが、以前、岡田監督からサッカーの戦略として福岡氏の理論を使えないものか、というような言葉があったらしいです。でも、福岡氏曰く、自分の理論を適用すると監督は要らないということになるとのことで、岡田監督の自虐発言なのか!?気になるところです。
スポンサーサイト

エトセトラ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<空腹と眠気は両立可能 | ホーム | Let's Sing♪(BlogPet)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。