のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

あなたの知らない世界

あけまして おめでとう ございます

というわけで、今年初の記事ですみなさま、今年もお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます

実家はネット環境が整備されていないので、長らく記事を書くことができませんでした。この空白の一週間について書いてみようかな、と思います。

12/29
帰省。帰り道の新幹線の中で三島由紀夫の『春の雪』を読みかけてみました。気づくと、思わず寝てしまっていました新幹線の中って暖かくて気持ちいいんですよね。だからだと確信しています。決してこの作品が私に不相応なわけではありません。実際、この作品を読んで私は「やっぱり小説家って繊細だよね」という単純かつ明快な感想を持ちましたし。
家に着いてビックリしたこと。テレビから赤色がなくなっていたこと。赤色だけ発色しなくなったらしいです。おかげでコンビニの弁当の宣伝していても、色が単調で美味しくなさそうなこと極まりありませんでした。出ているタレント陣もみんな病気のように見えるしうちの母は、新聞を読むまで安藤美姫のコスチュームが赤色であることがわからなかったそうです。買い換えましょう。
部屋が何者かに荒らされたかのごとく、散らかっていました。犯人は母です。しかも、姉曰く「あれでもキレイになった」と。年末大掃除しても、結局母が使用してぐちゃぐちゃになることは見えているので、そんな無益なことに時間と体力を費やしたくない、と汚い部屋で年を越すことを決意。涙の決断でした
夜中にお笑い番組をやっていたので、母と姉と私で見ていました。かなり新人の人たちがやっていたのですが、持ち時間が異常に短く、全然笑えないものが多かったです。観客が面白かったら票を入れる、というものだったのですが、姉や私の評価と観客の評価がまったく違っていました。で、導いた結論としては「観客はみんな寝ているんだろう」。途中から1人で見続けていたら、母が迷惑な感じで寝ていたので、午前3時頃に自分の部屋に戻りました。

12/30
昼頃までダラダラして、夕方くらいからレポートを書き出しました。パソコンを家まで持っていったんですよ、重かった~。一番急がなきゃいけない実験レポートは未だに一枚も書いていません。優先順位をつけ間違えたみたいです、あは。夕飯を食べ終わって、『笑いの金メダル』を見ながら再び作成。ペナルティが歌っているのを聞いて、「歌上手いなぁやっぱり私は歌が上手ければ、顔とか関係なくコロッといっちゃうのかも」と思ったり、その後レギュラーの松本が歌っているのを聞いて、「まあ、まったく顔が関係ないといったら嘘になるんだろうな…」と思い直してみたりで、雑念の入り混じったレポートになりそうです

12/31
姉と梅田までお買い物に行きました。おせちコーナーは沢山の人でごった返していました。服とかアクセサリーとか選んでいると段々疲れてしまう私ですが、食料品売り場では何故か目が輝いてきてしまいますそれは21になっても変わりません。もうちょっとしとやかに穏やかに生きたいものです。あと、私の靴下も買いました。3足1050円でそこそこ可愛かったので。
実は買い物している時間帯はお笑い番組をやっていて、外出するのに躊躇していたのですが、うちの母の「夜のやつの方がおもろいと思うで」という言葉で外出することに決めました。ビデオに録ればいいような気もしますが、そんな気力をうちの家族に求める気力がありませんでした。
大晦日はもちろん、年越し蕎麦を食べながらドラえもんを見ました。うちは年越し蕎麦は夕飯に食べます。それじゃ年越しじゃなくて普通に蕎麦じゃないか、というツッコミは禁止です今回のドラえもんスペシャルの構成は変わっていて、何故か外国と中継をつないでいました。外国にも同時に放映されていたのかなぁ??どこかの外国人(青年)が『独裁者スイッチ(でしたかしら??)』の途中まで見た感想を求められて、「のび太はバカだよ、友達のドラえもんまで消しちゃってさ」と本気で言っていたのが笑えました。
で、ドラえもんは途中でやめて、お笑い番組に切り替えました。日本テレビは若手にネタやらせるのが好きみたいですね。陣内智則が優勝したのは結構想定の範囲外でした。個人的に南海キャンディーズが今回はイケていたように思ったのですが。ってそんな話されても困るか。さらにどうでもいい情報として、うちの母はアンタッチャブルの山崎と、武勇伝♪のオリエンタルラジオが好きだそうです。アンジャッシュはフライデーされてから好きじゃなくなったそうです。
紅白歌合戦は天童よしみとSMAPだけチラッと見ました。
年が明けた瞬間、私は地球上にいました。風呂に入っていました

1/1
おせち&白味噌のお雑煮を食べました。我が家では毎年、1日に白味噌、2日のすましのお雑煮を食べます。どちらもうちの父が作ります。いつからそんな習慣になったんでしょうね。どちらの味も私は好きです食べ物だからね…ってそんなワケはないけど。そういえば、この日に父が水道の蛇口を壊してしまいました。新年早々、トラブル勃発
その後、車で京都までお墓参りに行ってきました。元旦からお墓参り!?、って驚く人も多いのですが、現にお墓参りに来る人も多いです。雪が僅かですが残っていて、やっぱり寒かったです
そして、大阪天満宮に初詣昼に行ったからか、そんなには混んでいなかったように思いました。で、今年は家族でおみくじをひいたんですねー。結果、父→大吉、姉→吉、私→末吉、母→凶でした。こんなにバラバラになるのも珍しい私は、こころながく待つべし、だそうです。

願事 目標を定めゆっくり進め
恋愛 神様を信じて障害を乗り越えよ
健康 心の保養につとめよ
旅行 計画が不十分です


っていうのは、まあ一部なんですが。願事…内定いただくことかなぁ。マイペースでやっていくかぁ。恋愛…年を追うごとに高くなっていく障壁。健康…心、疲れてます。旅行…「家なんて帰りたくない、遠くに行きたい」と言っていたのは間違っていたようで…その他、神様を信仰しなさい系のコメントが目立ちました。そんなわけで、今年のモットーは『他力本願』、これしかないっ

1/2
徒然としてました。思い出すような出来事は特になかった気が…

1/3
旦那さまに会ってきました。中高時代からの長い付き合いでして。久々に会ったわけですよ。軽くドライブして軽くお茶しました。優柔不断な私はなかなかメニューを決められず、「チョコレートサンデーかチョコレートパフェで迷ってるんだよね…よし、決めたっ、ミルキーパフェにしよう!…うーん、でもやっぱりジャンボパフェは捨てがたいよなぁ…」そして、結局後悔はしたくない、とジャンボパフェを食べる決意を固めたのでしたそして、その写真。
20060105013530.jpg
奥に見えるのが旦那さまです。お茶した後、母校付近までドライブで行ってきました。私たちが通っていた頃とは、色んなところが変わっていました。当たり前のことなのですが、何だかチョット取り残された気分
帰ってからも昔を懐かしむ気分が抜けきらず、大学入学アルバムを開いて見入っていました。あの頃の私…ぽっちゃりしてました、相変わらず…って変化してた方が寧ろこわいか。

で、やっと帰ってきました~帰ってきて驚いたことは、駅前のクリスマスツリーが未だに輝いていたこと往生際が悪いなぁ…で、最後の方、若干適当な気もしますが、許してやってくださいまし。ってそんなに細かく読んでないかな、みんな(笑)。というわけで、よろしくお願いしま~す
スポンサーサイト
エトセトラ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<夢の意味 | ホーム | 総決算>>

コメント

今年の年末年始は笑い一色だったね!K-1とか止めて、M-1やればいいのにね!
2006-01-05 Thu 01:47 | URL | kane [ 編集 ]
うちのばあちゃんは今の漫才を漫才と認めません。
笑いの感覚も世代によって全然違うんだよね。
世代別にお笑い特集やろう、うん、今年の年末は。
…と、何の権限もないのに言ってみました★
2006-01-05 Thu 01:58 | URL | miki [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。