のんびり気まぐれ猫ブログ

教養を身につけたい、そんな年頃。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

驕りは禁物

実験レポを書く気になれません。序論とか考察とか。2本目はそこらへん空白のままです。さすがに必修のレポをこのブログのような感じで書いてしまう勇気はありませんそして、そんな勇気は特に必要としていません。

この頃、何だかんだと理由をつけて、誰かに酷い仕打ちをしてしまうことを正当化していないだろうか、という、私にしては珍しくシリアスなことを考えています。まあ、そんな期間も長くは続かないとは思うのですが。

よくよく考えれば、どういう国家でも全ての国民の希望は叶えられないし、どういう団体でも全ての人々に幸福をもたらせるわけではありません。人の願望や観念、思想といったものが完全に一致することはありえないのですから。

なるべくなら人を傷つけたくないし、その人にとってベストな結果がもたらされるといいな、とは思います。でも、その考えも実は自分のエゴによるものであることを完全には否めません。

うん、我ながらバラバラなパラグラフ構成

誰かのために、とは思うのですが、結局それは自分のためであったり他の誰かのためであったり…みんなのためだなんていうことが、一番自分を擁護しているようで、何となくそんな表現も使えません。自分のことを愛せる人は、他の人も愛せるとかいうのは、この辺のことなのかしら??

と書いてきましたが、ホントは自分の大人げなさが最近露呈してしまって、自覚せざるをえなかった私は少しショックで少し反省しているだけなのです。大仰に書いてしまって…っていうか意味不明な文章でゴメンなさい

きっと明日がレポ提出期限だから、テンションが上がらないのです。明日レポを提出すれば、きっときっとこんな状態から脱却できるはず…っていうか、はやくレポを書かねばっ!!
スポンサーサイト

人生 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<非合理的文章 | ホーム | 謎の真相>>

コメント

レポ頑張れ☆
らっとの呪縛も今日でおしまいですね(^^)

誰かにするひどい仕打ちを正当化…。私も考えちゃった。
「ごめん」って言葉が免罪符だと勘違いしちゃってる面は否めません。
反省せねば。
2006-01-13 Fri 00:15 | URL | mina [ 編集 ]
ありがと~☆
今、序論が書き終わりそうな予感…
ってか、何ブログ見にきてるんだ、って感じだね(汗)

minaちゃんに「ごめん」って言われたら全部許されちゃうかも♪
2006-01-13 Fri 02:05 | URL | miki [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。